スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽と月をその掌に

先日すぴまにお邪魔した時に、金とも嬢にtokage作、ローズクォーツのブレスレットをプレゼントさせていただきました。
NEC_0212.jpg

左のアクアマリンは、余った資材で作りました。

たまたま手持ちのローズクォーツのタンブルビーズが、まさに金とも嬢的エネルギーを放っていたので。

「金ともちゃん家に行く?」と声をかけたら、「うん!!」と、それはそれは元気の良いお返事(笑)。

さすがにタンブルビーズのみを「ぽい」と渡すわけにも行かず。ってか、貰った方も困るよね。

ちっちゃいですがぺリドットとムーンストーンを組み合わせてブレスにしました。本当はオールクリスタルで作りたかったのですが・・・チェーンになってしまったのは、単なる予算上の問題です。と、言うのは冗談で(笑)。

ローズクォーツのビーズが大きかったのでオールクリスタルにしちゃうと、バランスが悪くなりそうだったので、あえてチェーンにしました。

ローズクォーツはハートの石です。モノによっては過激なくらいパワーがあったりしますが、これはとっても穏やかでキュートなエネルギーを持っています。例えると森で密やかに自生している野薔薇のような感じです。

「私はあるがままを受け入れ、その中に美しさを見出します」

が、この石のメッセージです。うーん、ますます金とも嬢っぽい。

金とも嬢のハイヤーセルフをイメージさせるムーンストーン。

ちょっと離れたところから見守っているけど、いざとなったらサッと安全ネットを張ってくれるような感じです。

ムーンストーンは女性ホルモンを高めてくれる石なので、てっきり第2チャクラ対応の石だと思っていたら、意外や意外、太陽神経叢(第3チャクラ)対応の石でした。

「過去の情緒パターンを引き離し、理解したうえで解消させます。」だそうです。

そして金とも嬢をバックアップしてくれる石がぺリドット。これはオーラのみならず、肉体、精神体を浄化してくれるそうです。

ぺリドットは明るくて元気な石です。「悩んでいると日が暮れちゃうよ~」と言って背中を押してくれるエネルギーに満ち溢れた石です。失敗しても、それすら面白がる石です。未知の経験に臆することなく、挑ませる勇気を与えてくれる石ですね。

とあるサイトで知ったのですが、ぺリドットは金運を上げてくれる石だそうです。正確には金運につながる「良い人脈を引き寄せる」んだそうで。

ぺリドットも太陽神経叢に対応しています。第3チャクラは自己実現や自尊心と関わりのあるチャクラです。

良い人脈っていうのは、自分が前向きでポジティブじゃないと巡ってきません。ぺリドットは自分をそういう状態にもっていってくれる働きがあります。

で、面白かったのが、金とも嬢にブレスレットを渡す当日、ブレス(主にローズクォーツに)に「今日、金ともちゃんの所に行くんだよ」と声をかけたら、「嬉しくて心がとろけそうだよぉ」だって。

今回気付いたのですが、特定個人にアクセサリーを作る時「持ち主の本質を表す石」「ハイヤーセルフを表す石」「サポートする石」を無意識に選んでいるんですねー。tokageの癖なのかもしれません。

で、これまた後になって気付いたのですが、ムーンストーンは文字通り「月の石」。ぺリドットは古代エジプトにおいて「太陽の石」と呼ばれ、珍重されていたそうです。

つまりこのブレスをしている金とも嬢は、太陽と月でその手を飾っているわけです!! なんという浪漫!!!

・・・・・・・・・って、超くだらなくてゴメン、金ともちゃん・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。