スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TIGER&BUNNYでクリスタルヒーリング ルナティック編②

さてシュルテンビルトのマイケル・ジャクソン・・・ぢゃなくて(笑)、我らがダークヒーロルナティックことユーリ・ペトロフ君に捧げたい、インナーチャイルド用クリスタルグリッドは・・・。

こちらだ!!
NEC_0123.jpg

慰めのロードナイトをハートに、その上にはインナーチャイルドのクリスタル、ダイオプテース。その上は水分含有率が高いアポフィライト、咽喉には溶解アクアマリン。

思いっきり「泣けーっ!! 泣くんだーっっ!!」なグリッドです(笑)。

お父さんが死んだ後、ユーリたんは泣いていない気がするんですよね。泣く暇がなかったっていうのもあるし、自分が殺してしまったショックで泣けないっていうのもあると思う。

泣くっていう行為は、心が事実を受け止めないと出来ないんですね。魔女仲間のむめみつき嬢曰く「体が硬いと泣けない」んだそうですが、ショックや恐怖、悲しみ等を強く感じると、人間の体って固まってしまうんですよ。

心を防御しようとする反応が、そのまま体に出てしまうっていう感じかな。だから泣けないというのは、心がその時の状態で留まったままとも言えるんですね。なので思いっきり泣くためのグリッドを。

インナーチャイルドの領域であるお腹には、愛のアメジストと、苦しみを取り除いてくれるレピドライト、元気付けのシトリンを配しました。

ロードナイトの左右には、Mr.レジェンドを象徴するパイライト、オリガをイメージしたピンクカルセドニーを配しました。

・・・クリスタルヒーリングの間だけでも、ユーリが幸せだった頃に戻れると良いな。

ユーリは正義を全うする為に犯罪者達を死刑していきますが、本当に殺したいのは父親を殺してしまった自分自身なんじゃないかな。

それにしてもさ。
「刮目してそのすべてを顧みよ真の罪人を裁きの標に導くことこそ私の正義翻って今貴様が偽りの正義の手に委ねられることそれを看過するのは私の信条に反するワイルドタイガー貴様の正義とはこんな所で潰えてしまうものなのか」
って、なげーぜ大将!! つーか、酔っ払いのたわごと並みに意味わかんねーし!! tokageだったら「呪文ですか? 呪いですか?」って聞いちゃうぞ、ユーリたん。

ルナテックのセリフで日本語憶えようとする外国人がいたら、どうしよう!?

さて、アニメを観て疑問に思ったこと。

マベえもんが虎徹/タイガーを殺人犯に仕立てるために、ヒーロー達&関係者を集めて洗脳をするのですが、その中になぜかユーリの姿がありませんでした。

ユーリはヒーロ管理官なので全ヒーローの素顔を知る数少ない一人です。何をおいても洗脳しなきゃいけない筈です。何で洗脳しなかったんだろう?

謎が謎を呼ぶマベえもんなのでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。