スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前世の整理整頓

前世と現世の間に「中間世」なるものが存在します。

ここは前世で受けた魂の傷を癒す病院であり、現世に生まれるまでのお休み処であり、現世の行き先を決める中央駅のような場所です。

現世の行き先は魂が決められると言われています。自分達の課題や、あるいは生きたい人生のシナリオを遂行できそうな両親の元に生まれるわけです。

そこを初めて見たのは、クリスタルヒーリングを習っていたときの事です。なので「中間世」という言葉も知りませんでした。

クリスタルヒーリングを受けて変性意識に入っていると、真っ暗闇の中、光っている大きな穴のような場所が見えました。

光っていると言っても、外に向かってではなく、内側で発光しているような感じでした。

tokageの意識はそのまま、穴にすっと吸い込まれていきます。

そこには光を纏った存在がいて、魂たちの生まれる先を振り分けていました。・・・魂って、自分で生まれる先を決められるんじゃなかったっけ???

tokageはその存在に「あと3年はゆっくり休みたい」と訴えておりました。前世が大変だったので、魂的にヘロヘロだったのよね~。

しかーし! 中間世の管理者は容赦ありませんでした。tokageの襟首(魂だから、襟はないんだけど)をむんず! と掴んで「行け!」とばかりに蹴り飛ばしやがりました。おのれ・・・!

tokageの視界のすみに、白く発光した魂が闇の中、ふわりふわりと上に向かって飛んでいくのが見えます。

魂は人魂みたいな形をしていました。その一つとtokageの意識が同調します。そのまま、tokageは闇の中、まばゆい光目掛けて飛んでいって・・・目が覚めました。

知識として「中間世」があるのは知っていましたが、実際にこの眼で見たのは初めてでした(←当たり前だ!!)。

時間にすれば本当に一瞬の事だったと思うし、当時は「見た」と言う方に意識が行っていた為に、あまり深く考えませんでしたが。

tokageには3歳年下の妹がいます。あの時、中間世で3年お休みしていたら、妹の体にtokageの魂が入っていた訳で・・・・色んな意味で超絶お断りですわ。

仲が悪いわけではなくて(笑)。tokageと別のサイキック能力を持つ妹の体とは、合わないだろうな~と。

んで思ったのが。中間世は魂の管轄ですが、肉体の方も管轄する組織があるのではないかと。

先祖のカルマに合わせて「○○家カルマ解消の為、子孫3名派遣」とか、「××家、善のカルマを積んだので、天才の子孫1名派遣」みたいなね(笑)。

肉体系管理組織と中間世の魂管理組織は、お互いに密な連絡を取り合いながら、この世に人間を誕生させるべく、奮闘しているのではないか・・・と、中間世で見た光景から想像してみました。

子供の頃、水木しげるさんが妖怪を求めて台湾を旅するTV番組を観たことがあります。

台湾の街には色んな不思議な商売があって、なんと「生まれる前の世界を見せてくれる」商売がありました。

どうやって「生まれる前の世界を見せる」かと言うと、布で目を覆って、店主が大声で祝詞を唱えながら太鼓を叩くのです。これは昔から人をトランスに導くために使われている、原始的ですが確実な方法です。

で、生まれる前の世界を観てきた水木先生によると「真っ暗な中に、まぶしい光が見えた。その先に行こうとしたら時間が来てしまった」との事。

たまたまTVを付けたら、水木先生のこのシーンが出てきたんですね。10年以上経って同じ光景を見ることになるとは、思いませんでしたよ、ホンマ。

スピリチュアルの世界では「潜在意識は時間に囚われない」と言います。ひょっとして10年後に備えて、子供のtokageに水木先生の番組を見せたかったのかもしれません。

でもなぁ。疲れていたんだから、3年くらいお休みさせてくれてもいいじゃん。中間世の管理人さん達は、けっこう容赦ないみたいです。それともtokageの魂は超怠け者なのか!?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リインカーネーション

こんにちは。

摩訶不思議ですよね!

Re: リインカーネーション

闘士様

>摩訶不思議ですよね!

そうですね、摩訶不思議で面白くて、ちょっぴり怖いのがサイキックの世界ですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。