スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼろは着てても心は錦

かなり前の話になりますが、生まれて初めてパーソナルスタイリストなるものに行ってきました!

パーソナルスタイリストってなに? 以前行ったパーソナルカラーのパーソナルファッションコーディネート(興味のある方はコチラを読んでみて→http://tokagedairyturezure.blog.fc2.com/blog-entry-61.htmlと、どう違うの? と思われる方もいらっしゃるでしょう。

tokageが以前受けたパーソナルカラーのファッションコーディネートは、骨格や雰囲気、カラーのグループから似合うファッションを提案していくというもの。

それに対してパーソナルスタイリストは外見だけでなく、本人のキャラクターも含めて、似合うファッションを提案していくサービスです。

エッセイストの光野桃さん曰く、ファッションとは「外見・内面・将来の展望」の三つの要素がバランスよく組合わさったとき、はじめて「その人らしいファッション」となるそうです。

tokageの知り合いが話してくれたのですが、彼女のお友達がパーソナルコーディネートのお仕事をされていて、クライアントさんのお買い物に同行することもあるそうなのですが、いくらそのお友達が「お似合いですよ」と言っても、実際に購入される方は中々いらっしゃらないそうで。

最初にその話を聞いたときは「やっぱりどんなに『変わりたい』と思っても、実際には実行に移せないんだなー」と思っていましたが、自分がパーソナルカラーコーディネートを受けて、考えが変わりました。


どんなに自分に似合っても、自分のキャラクターが反映されないものは着られん!!


tokageがパーソナルカラーコーディネートで「お似合いですよ」と奨められたIラインの服は、30代半ば頃までなら進んで着たと思うし、実際持っていたものもそういうラインでした。

しかし30代も後半に入ると、それまでの自分を壊したくなるつーか、もうちょっとキャラクターも複雑化してくるんですよね。

たしかにtokageはIライン的な真面目さんなんだけど、それは一面でしかないんですよね。パーソナルコーディネーターさんが勧めたIラインのデザインは、ヘタするとtokageの真面目さを強調しすぎて、周囲の人から「真面目すぎて恐い」「うっかりヘンな事を言ったら、バカにされるんじゃないか」という、マイナスイメージを抱かれかねません。

そこでtokageの内面をより深く表現させてくれるパーソナルスタイリストの登場です!!

tokageのファッションカウンセリングを担当してくださったスタイリストのKさんは、くりっとした目がキュートな九州女子。一方のtokageはひき目鉤鼻の平安女子。・・・日本てひろーーーーい。

日差しのたっぷり入るサロンでさっそくKさんのカウンセリングが始まりました。

tokageの仕事や家族構成、趣味、好きなブランドやデザインの傾向・・・等、色々質問されそれに答えていきます。

以前パーソナルカラーコーディネートを受けた事も、素直にお話しました。tokageのパーソナルカラーのことやIラインファッションのことも。

このファッションカウンセリングでは、パーソナルカラーも見るそうですが、tokageが既に(パーソナルカラー)を)受けていたので、代わりにメイクをしていただきました。

心理カウンセリングも含めたファッションカウンセリングは、日本独自のものだそうです。欧米のパーソナルファッションスタイリストは、外見重視らしいですよ。

まぁ欧米では子供の頃から自分を主張するように育てられますからね。ファッションにしても生き方にしても。

あと欧米は意外に階級社会なので、自分が属する階級によって着るものが(おおよそ)決まっているっていうのもあるかも。

社会的立場があって年収も良い人がファストファッションを着ていると、バカにされるみたいですよ・・・ってか、ありえないらしい。

だから取り立てて心理カウンセリングをやらなくても、相手のキャラクターが掴めるってのは、あるかもしれません。

しかし・・・カウンセラーとして仕事しているくせに、実際に自分がクライアントの立場になると、緊張しますな~。それだけじゃなくて、中々オープンハートになれませんね。

tokageのクライアントさんも同じ思いをされているのかな・・・(遠い目)。反省です。

まぁカウンセリングで緊張していたのは、知らない人に心の内を打ち明ける抵抗があっただけじゃなく、ファッションに対する抵抗というか、コンプレックスがあるんですね。

思春期の頃のtokageは結構太っていて、何を着ても似合わなかったんですね。そんな自分が大嫌いで見たくなくて・・・。その頃の自分をまだまだ引きずっているんでしょうね。

とは言え、もういい歳なので、いい加減変わらなくては(汗)。

あともう一つ、tokageの社会的立場というものが定まっていないっていうのもあるかも。独身で派遣社員で時々セラピストでって、何者って感じ。

主婦でもなく母親でもなく正社員でもなく。こういう宙ぶらりんな立場の人間って、なにを着たらいいか解らないですよね~。まあ、それはカウンセラーさんにお任せしましょう。

ファッションカウンセリングは、カウンセリングメインで、実際に似合うファッションを提案していただいたり、買い物をしたりは別途料金です。

実はこのカウンセリングを受けたのは4月の初旬。買い物同行を申し込まなきゃ~と思いながら、4月の末に日光性湿疹で顔中湿疹だらけになってしまい、太陽に顔をさらして歩けない状態に。やっと治ったら今度は電車とホームの間に挟まれて大怪我。そして2週間運動しなかったおかげで、太りました(涙)。

人間、やるべきことを後回しにすると、こういう目に会うんだよ~という見本ですね。とりあえず、ティム・ガンに二重丸をもらえるクローゼットを目指したいと思います。

誰でも美しくなれる10の法則 全米No.1ファッションアドバイザーが教える誰でも美しくなれる10の法則 全米No.1ファッションアドバイザーが教える
(2011/07/08)
ティム・ガン、ケイト・モロニー 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。