スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーソナルカラー今昔物語 今ver.

恨み節で終わった15年前のパーソナルカラー体験(笑)。

その後tokageがお洒落になったかとゆーと・・・。

似合う色を知るのは大事だけど、それだけじゃないんだよねー。色の組み合わせや似合うデザインも同じくらい大事。つまりはダサいまんま・・・ぬおおおん(涙)。

つーわけで、パーソナルカラー今昔物語 今ver.

今のパーソナルカラーは色だけじゃなく、メイクやヘアカラー、ファッションデザイン等、事細かく教えてくれるんですね。

色々お徳だ! そして勉強する方は色々大変だ!

tokageのパーソナルカラーは昔診断してもらったのと変わらず、スプリング/ウィンターでした。

そもそもパーソナルカラーは一生変わらないものだそうです。たとえ日焼けしたとしても。

今回観ていただいた方曰く、パーソナルカラーの協会が認定証を乱発していた時期があり、その時期に学んだ方の中には、間違った知識のままパーソナルカラーの仕事をされている方もいらっしゃるとか。

・・・・・・・・・・・・困るねぇ。

習う方は(そして受ける方も)正しい知識を身につけたいから、お金を出すわけでしょう。お金が欲しいが為に協会が認定証を乱発するのなら、それは詐欺では???

話を戻して。今回受けたパーソナルカラーは、色に関する事柄だけでなく、似合う模様、生地、アクセサリーデザイン他、骨格とパーソナルイメージからみたファッション分析までしていただきました。

これも生まれつきの骨格から観るので、一生変わらないそうです。

tokageに似合うデザインは、直線的なIラインと言うことでした。

女優さんのイメージだと天海祐希さん的ファッション。タイトなスーツが似合うキャリアーな感じですかね。

・・・・・・・・・・・・・20代のうちに、ファッションコーディネートやっとくべきだったかなー。(遠い目)

20代の頃なら、ただ似合うっていうだけでIラインな服を着ていたと思うし、すごく真面目だったので、内面的にもぴったりだったと思うんだよね。

But! 40近い現在のtokageは、真面目でタイトなデザインなんて真っ平ゴメン。そもそもサイキックなんて訳のわからんものをチョイスしている時点で、色々アウトな気がするし・・・(笑)。

20代っていうのはまだまだ素直だし、人生的にも外部情報によって生きている部分が大半だけど、40代になると我が強くなるっちゅーか、自分と言うものが出来てくるから、外見的に似合うだけじゃー物足りなくなっちゃうんだよね。

tokageが求めていたのは外見的な部分じゃなく、内面的な部分、ファッションを通じて、これからの人生をどう生きていくか? をハッキリさせたかったのかもしれません。

人生って色んな精神的ステージが、次から次へと用意されているんですね。

そういえば肝心のパーソナルカラー&ファッションの診断結果ですが、tokageが行ったサロンさんでは、イラスト形式のカルテを頂きました。サロンによっては、ファッション雑誌を切り取って、小冊子形式で下さるところもあるみたいですが、そういうサロンさんはやはり割高みたいですね。

イラスト形式でも全然構わないのですが、やっぱり似合う物を具体的な形で知りたい方は、小冊子形式の方が良いかもしれません。まずはサロンに確認してみて下さいね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。