スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TIGER&BUNNYでクリスタルヒーリング ドラゴンキッド編 

ブログのカテゴリーが、だんだん増えてきました。さすが片付けられない女tokage。

いや、整理ベタな女って言った方が正しいかな。記事が探しやすいように色々タグをつけてつけてつけ(略、そしてついには管理不可になる、と。

・・・そ、そのうち対策を考えたいと思います。つーか、何か良いアイデアがあったらぜひ教えてください。

さてさて本題。意外に好評をいただいた「THE☆タイバニでヒプノ」。この波を逃してたまるか! つーことでやってみる事にしました「TIGER&BUNNYでクリスタルヒーリング」。

よくよく考えたら、今までクリスタルヒーリングに関する記事って、あまり書いたことなかったんですよね。ですよね!?(自分のブログなのに記憶は曖昧)

せっかく「TIGER&BUNNY」という面白いアニメもあることですし、アニメの感想を絡めながら、クリスタルやヒーリングの様子を紹介できたらなと思っています。

あ、tokageはアニメONLYです。公式の見解とかは知らないよー。

さてアニメ「TIGER&BUNNY」。

カウンセラーの立場から観ると、あのアニメは「癒しと再生を求める子供達」というテーマがありますね。親を殺されたバーナビーしかり、親を殺したルナティックしかり、親を否定するパオリン、そして主人公虎徹もまた、癒されない心を抱えています。

彼の心の傷の背景を考えながら、なおかつ彼らの心を癒すクリスタルヒーリングを提案していきたいと思います。

では、栄えある第一回目に登場していただくのは・・・ドラゴンキッドこと、ホアン・パオリン嬢です!!

昨今のアニメには珍しく自分を「ボク」呼びするボク娘。最初アニメで観たときは素で男子だと信じていました。

だって、ヨーロッパに行くとボブヘアのローティーンの男の子いるしな。しかも小学生からピアスだぜ!!

話を戻して。電気を操るNEXTであるパオリンは(おそらく)中国出身で、幼い頃から格闘技の英才教育を受けてきたようです。

NEXTヒーローとなるべく、シュテルンビルトに出発するその日、親に「お前は国の誇り」「英才教育をしてきた会があった」と言われます。

親の虚栄心の為に自分を使うのだと、すっかり誤解したパオリン。自分の女性性を否定することで、親の存在を拒絶しようとします。

まぁ曲解したのがモロバレレベルの誤解っぷりですが(笑)。

親の言葉を問い詰めたり怒ったりしないまま、静かに誤解している時点で、親子関係がうかがえるシーンでした。

作中のパオリンはけっこう甘えん坊でちゃっかり屋として描かれています。そういう子が親元を離れて外国で一人暮らすのって、すごくシンドイと思うんだよね。しかも自分の意思じゃないし。

シュテルンビルドなんて行きたくない、ヒーローになりたくない。ずっと家族で一緒にいたい。

そう言いたくて、でも言ったら親を困らせるかもしれない、嘆かせるかもしれない、嫌われるかもしれない・・・と恐れて、自分で勝手に制限をつけてしまったんだね、パオリン。

そんなパオリンと対照的なのが、同僚のブルー・ローズ。親に面と向かって「うるさいな」なんて言っちゃうし(笑)。

ブルー・ローズの親も「(やりたくないのなら)ヒーローなんて危険な仕事、辞めなさい」って言ってるしね。その点でもパオリンの両親と対照的。

で、思ったのが。NEXTヒーローというのは、実はシュテルンビルとだけの独自システムなんだなって事ですね。

だってNEXTヒーロー制度が全世界的なものだったら、パオリンはわざわざ親元を離れて、シュテルンビルトまで出稼ぎに行かなくても良いわけですよね。

あるいはヒーロー制があっても社会的地位が低いのか、NEXTそのものが差別の対象なのか・・・。

だとしたら少しでも光のある方向、希望のある方向へ進ませてやりたいって思うのが親心だよね。

Children donot know how indebted they are to their parents.(親の心子知らず)はどうやら全世界共通のようです。

ヒーロー達の活躍により、NEXTの存在が認められているシュテルンビルトで生活するブルー・ローズ一家、かたや(おそらく)さりげない差別の存在する国に住んでいるために、年端のいかない娘を外国にやらねばならないパオリン一家。

自分達の気持ちからではなく、国や社会の状態・環境によってそうせざるを得ないというのは、切ないですよね。

ま、パオリンも親の本当の気持ちは、心の中ではちゃんと解っていたわけで。寂しかったから拗ねただけというのが、本音でしょう。

そんなパオリンには彼女が親からプレゼントされた、紫の花の髪飾りのイメージでクリスタルヒーリングをしたいと思います。

ちょっと解りづらいかもしれませんが、アメジストのクラスターの周囲を、ローズクォーツとインカローズで囲んでいます。これはハートとパオリンの女性性のヒーリングに。

さらにパオリンのイメージである黄色のシトリンとオレンジ色のサンストーンを第3チャクラに。第3チャクラはお腹にあり、インナーチャイルドと密接な関係があります。

そして咽喉にはラリマー。水色は第5チャクラの色でコミュニケーションを司ります。

第5チャクラのクリスタルは、たいていブルーレースアゲートだったりするのですが、自分の気持ちをストレートに伝え、受け取ってもらう為に、あえてラリマーにしてみました。

ま、実際ボディに乗せたときは、こんなに綺麗にグリッドを組むのは無理ですけどねー。
undefined

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 5 (初回限定版) [Blu-ray]TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 5 (初回限定版) [Blu-ray]
(2011/09/22)
平田広明、森田成一 他

商品詳細を見る


彼女がパオリン、良く見たら胸がありました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。