スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行記③

台湾旅行2日目は丸一日市内観光でした。

こちらは忠烈祠の衛兵交代の様子です。日差しが暑かったー。
NEC_150613-2.jpg


NEC_150613-1.jpg

衛兵のみなさんは見るからに硬そうな軍靴を履いていて、他人ごとながら魚の目とか外反母趾にならないか、すごく心配でした。あと暑いのに長袖の軍服で交代時間まで微動だにせず立ち続けるんですよね。兵隊さんの顎から滝のように滴り落ちる汗に、熱中症で倒れないか、これまたすごく心配でした。本当に余計なお世話ですね(笑)。

そして台湾旅行と言ったら、故宮博物館です。中国にも故宮博物館はありますが、展示物は台湾の方が圧倒的に多いそうですよ。これは歴史的なやり取りがあったためです。

台北101もですが、故宮博物館も中国人多し! 故宮博物館は天井が高いつくりになっているのですが、そのせいで声が響くひびく。館内を見学する時もガイドさんから「横一列になって隙間を作らないでください」と言われました。隙間があると、むりやり割り込んでくるそうで…。

ガイドさんは冗談めかして仰っていましたが、実際ガイドさんが中国語で注意するシーンが何度かありました。

仕事で台湾に何度も来ているというツアー参加者の方は「10年前に来た時は、本当に静かでのんびりしていたのに」と驚いていらっしゃいました。

7年前に中国で渡航が自由になってから、一気に中国人観光客が増えたそうです。

さて、故宮博物館の展示品ですが、中には日本兵が戦争のどさくさに紛れて火事場泥棒したものも結構ありました(笑)。そのおかげで破壊をまぬがれた美術品も多く存在しているわけですから(今の中東の遺跡破壊のように)、火事場泥棒は道義的にいかがないものかと思いますが、ロングスパンで見ると何が良くて何が悪いとは一概に言えないのかも。

故宮博物館のミュージアムショップは広くて、扱っている商品もセンスの良いものが多かったです。こちらがミュージアムショップで買ったピアス。
NEC_150613-4.jpg

ちょっと大きいけど、細かい細工がとても美しいです。たしか100台湾ドルだったかな。お手軽なお値段です。

この後、3か所ほど回って、ラストは我が家的ハイライト、九分に行きました。つーか、ママンが行きたいって言ったからさー。娘的にはどーでも良かった(笑)。

九分は台湾北部の山間にある小さな町で、日本統治時代には金山の町として栄えたそうです。「千と千尋の神隠し」の舞台になった町と言われています。

古い建物が残っていて風情がありますが、階段が急で結構怖い! 昔は鉱山で働く人たち相手の酒楼がたくさんあったそうで。酒に酔って階段から落ちて命を落とした連中は片手の数では足りるまい…。あと野良犬もたくさんいました! 犬が苦手なAKIKOはびくびく。

九分の町特有の細い小道にはたくさんの食べ物屋さんがあるのですが、好奇心はそそられるものの、はたしてMADE IN JAPANのヤワなお腹が、台湾の水に耐えられるかどうか心ともないので、涙をのんで諦めました。あ、でも焼き菓子は買いましたよ。

九分には九分昇平という映画館がありまして、これは日本統治時代に建てられた台湾最初で最大の映画館だったそうです。この事から、この小さな町がどれほど繁栄していたかが解りますね。

とは言え、個人的には陸の孤島・豪華な牢屋だよなーと思いました。普段はともかく、台風や地震、山崩れなど道が塞がれれば、あっという間に外部との連絡は絶たれてしまうわけで。うーん、個人的には耐えられないな(汗)。

お金が集まる場所には、お金に困った人や借金に売られた人たちもたくさんいたわけで。

酒楼にいる女の人たちは自ら進んで来た人たちもいたでしょうけど、そうじゃない人もいただろうし。その人たちにとって、この陸の孤島に等しい風景はどう見えていたのでしょうね。

なんとなく切ない九分の夕暮れ時でした。
NEC_150613-3 (2)
九分の町から海をとった写真です。とてもキレイでしたよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。