スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

step by step で行こう!①

今月に入って、ちょっとストップしていたお稽古事を再開した為に、ちょびっと忙しいAKIKOです、こんばんは。

月15日のレッスン日ってなんなんでしょーね(笑)。会社の人に「体力限界ゲームですか?」と笑われてしまいましたよ。

でも世の中には0泊2日オーストラリア出張に行かされた会社員もいるからなー。それに比べれば一日おきのレッスンなんて屁でもありませんわ。…実はへばっているけど(笑)。

さて、AKIKOのblogを読んでいらっしゃる方の中には、ヒーラーorセラピストとして起業したいという希望を抱いている方もいらっしゃるかと思います。

そこで今回は経営的なお話。

今回で4回目となるプチ癒しフェスタ参加でしたが、つくづく思ったのはイベントは継続して参加すべしって事。

前々回でしたかね。AKIKOの隣で参加されていた方が、あまりにもお客さんが入らなくて、途中で帰られてしまいました。

来場者がたくさんいて、おまけに隣のAKIKOにはそこそこお客さんが来るのに、自分の所には全然来ない! となったら頭来るのも、まー解らなくはありません。

その次のイベントでは姿を見なかったので、参加をすっかり見切ったのかもしれませんね。しかし1回お客さんが入らなかったからといって、イベント参加を止めてしまうのはあまりにもMOTTAINAI!!

やっぱり個人でひっそり開業していると、お客さんのリアルな反応や、同業者の知恵や工夫っていうのに触れるチャンスがないんですね。イベント参加はそういったものを生で観察できる、数少ないチャンスなのです。

今回、来場者の多さもあって、AKIKO的には今までで一番売上を上げる事ができましたが、それまで「どうしてお客さんが来てくれないのか?」、「お客さんが求めているものは何か?」を考え、出展の度にメニューを変え、説明文を工夫し、その結果として、今回の売り上げがあったのだと思います。

もちろん、イベントの為にメニューを変えるのがベストとは言いません。初出展時から一貫して同じメニューで参加し、順調に客足を伸ばしている方もいらっしゃいますしね。

ただ一人でやっていると、どうしても独りよがりに陥ってしまいます。客観的な立ち位置で「お客さんが何を求めているか」、「自分はお客さんにどう見られているか・思われているか」というのが見えにくいんですね。

イベントに参加すると、否が応でも売れている人との差を見せつけられるし、お客さんの反応を考えさせられる、貴重な機会ですね。

もっともこれは中堅どころのイベントならではかな。あまり大きいイベントだと周囲との比較が難しいので。

…それでも周囲にお客さんが入っていて、自分のトコロだけ素通りされるのは、本当に哀しいものですけどね(笑)。続きます!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。