スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイナップルケーキ狂想曲

AKIKOはその昔、台湾土産で有名なパイナップルケーキなるものが嫌いでした。

何かあったわけではなく、単に食わず嫌いってヤツです。前にも書いたと思いますが、東南アジア系のスナックはともかく、ケーキ類に対してイマイチ味の信用ができず…。

今まで貰う事はあったのですが、全て人にあげていました。と・こ・ろ・が。今の職場の人が台湾好きでちょっとしたお休みになると台湾に行くらしく、なんどかパイナップルケーキを頂きました。

下さった人が目の前にいるのに食べない訳にもいかず、これも人付き合いだ! と覚悟を決めて食べてみたところ…美味しい!!

今まで食べなかったオレのばかーっ!!

それから寝ても覚めてもつったらオーバーですが、パイナップルケーキ食べたいなーと、ゾンビよろしく○天のサイトを放浪しておりました。

でもさー楽○で買うと送料かかるんだよねー。それに見るとアレコレ欲しくなっちゃうし、そうなると体重が恐ろしいことになるし…。

ためらっていたら、成城石井でMADE IN 台湾のパイナップルクッキーを見つけちゃいました。それがこちら↓

NEC_141106.jpg

どうやら健康志向のメーカーらしく、原材料は玄米、ココナツオイル、オリゴ糖、ターメリックなどが入っており、台湾の医学大学と共同開発したと書いてあります。

写真では切れてしまっていますが「無添加冬瓜」と書いてあります。これはパイナップル餡の中に冬瓜を入れていませんよーという意味です。

台湾のパイナップルケーキには冬瓜を入れてあるのと、ないのがあるらしいです。

さて念願のパイナップルケーキを食べてみると……………………いろいろ葛藤があるらしい(笑)。

一口で言うとクッキーの中に煮詰めたパイナップルが入っている感じ。それほどパイナップルの甘酸っぱさを感じず、バターを使ってあるはずなのに、玄米が入っているせいかチーズっぽい香ばしさを感じました。

台湾のパイナップルケーキってぎりぎりケーキの硬さのケーキの中に、パイナップル餡が詰まっているじゃない。あれを期待するとかなりガッカリします。

食品添加物は入っておらず、すべて天然素材で作られているので健康的だし癖のない味だし。でもこれで700円弱は高いなー。

まぁ好奇心を満足させられたからいいかな。でも健康志向で添加物が気になる人でも安心して食べられるお菓子ではあります。

このブランドではほかにマンゴーケーキやクッキーも出しています。お財布に余裕のある方、いかがですか?

http://www.taiwantrade.com.tw/EP/homebake/

こちらのブランドが出しています。ほかにもいろいろ種類があるみたいですね。ちょっと食べてみたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。