スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルばらで学ぶ数秘術<誕生数 7>

数秘術にはいろんな計算手順がありますが、基本的なのが全ての生年月日を足すやり方です。

1973年1月24日生まれの場合、

1+9+7+3+1+2+4=27 2+7=9 誕生数は9となります。

誕生数の他にもアルファベットの数からはじき出される姓名数(職業数)、裏人格を表すハート数などがあります。(※文中の青文字は山田ナナ子嬢作成のテキストから抽出いたしました。

「誕生数7の人は一つの物事を追求していくことに優れている学者や職人タイプで、分析力にも優れています。研究家肌を出しすぎてオタクになりやすいでしょう」

ベルばらにおけるオタクといえば、満場一致でルイルイですが(笑)、ここはもうちょっと誕生数7らしいエピソードの持ち主を挙げたいと思います。

ベルナール・シャトレ
本業:新聞記者 副業:黒い騎士(笑)

ベルナールが誕生数5か7かで、我々の間でも結構意見が分かれたのですよ。黒い騎士なんかやっちゃってるしねー。

しかしながら、ベルナールが黒い騎士になったのは義憤にかられてであり、けっして私利私欲の為に窃盗行為(笑)を行っていたわけではありません。故にtokage的にはベルナール = 誕生数7と認定しております。

もしベルナールが誕生数5だったら、黒い騎士が本業になっていましたよ、きっと。

貴族であった父親に捨てられ、母親と共に無理心中をしたという過去を持つベルナール。

心の深い傷が彼を革命へと駆り立てたのは言うまでもないことですが、過激な行動ではなく言葉(演説)によって民衆を動かそうとするのは、「感情で行動するよりも冷静に判断をして客観的に分析をしたうえで行動に移したいと望む」誕生数7の特徴かもしれません。

それにしても登場するたびに演説ばかりして、仕事は大丈夫なのか?

編集長:「ベルナール、明日の特集記事はどうなってる?」

部下A:「ベルナールならコンコルド広場で革命の演説をしています」

編集長:「・・・・・・・・・・・(ストレスで胃がキリキリ)」

編集長:「ベルナール、オスカル様にインタビューしてきてくれ」

部下B:「ベルナールなら、ロベスピエールのインタビューに行くと言ってましたよ」

編集長:「・・・・・・・・・・・(雑誌の売上を思って涙眼)」

がんばれ、へんしゅーちょー!

「姓名数7を持つ方は学者、職人、考古学者、鑑定人、研究、実験作業、占い関係、作家などの職業が向いています。」

作家と新聞記者の仕事は似ているようで異なります。新聞に求められるのは「正確な情報」であって、記者の主張や思い入れではありません。

もしベルナールが真に新聞記者であろうとするならば、演説をする立場ではなく演説を拝聴する側に回ったでしょう。早い話が、ベルナールは新聞記者には向いていないってコトですね。

新聞記者辞めて作家になったらいいよ、ベルナール。フランスの司馬遼太郎さんになれるかも。

『夜明け前~ 一記者が見たフランス革命』なんてタイトルはどう?

ベルナールの性格からして、『怒りの葡萄』とか『日陰者ジュドー』とか、社会派の作品をたくさん書きそうだなー。

あと誕生数7らしい人物として、(マンガ版の)ロベスピエールかな? ロベスピエールは法学部の学生だったんですよね。

「知りたいということへの欲求に従い、自分独自の専門知識を探求していく事で、色々な人があなたの知識を求めてやってくるでしょう」

まさに誕生数7的側面ですね。

「実際に経験するより理屈に頼ろうとします。そして疑い深く人付き合いがヘタで、人を遠ざけて孤独になってしまいます。自分にも厳しい分、他人にも神経質で厳しくしてしまいます。そして自分より劣ると思う人に対しては苛立ちをかくせません」

切れすぎる程に、切れ者だったロベスピエール。だからこそ時代の寵児となりえたのでしょうけど、上記の部分が大勢の血を流し、ひいては自分自身の命までを落とす破目になったのかな。

それはともかくとして。理屈っぽい男は嫌われるよ、ロベスピエール。tokageが、ぜったい付き合いたくないタイプNo.1です。まぁ、向うもお断りだろうな(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。