スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙を行くものたち

一昨日はご依頼のありました宇宙イルカの遠隔ヒーリングを行いました。

H・T様、ありがとうございます。そしてご報告が遅くなって申し訳ございません。

ヒーリング中に見えた映像や感覚を文章化するのに手間取ってしまいました。

ヒーリングに入ってまず見えたのは、濃紺の世界でした。どこまでも深い濃紺の空間を、光のパルス(電気信号)が過ぎっていきます。

最初は深海かと思ったのですが、だんだんパルスが増えていき、やがて一面銀河の宇宙空間に変わりました。

宇宙空間を流れてゆくパルスを、人魚の集団が追っていくのが見えました。

・・・・・・・・・宇宙人魚って、なんだよ!?

思わず突っ込むtokage。傍にいた宇宙イルカが「あれも人工生命体だよ~」と。

宇宙イルカに宇宙クジラ、とどめに宇宙人魚。なんでもありな宇宙空間。フリーダムにも限界があるだろう!? と頭を抱えるtokage。あまりにもリアリティーがなさすぎて、自分の妄想かと思っちゃうじゃないの!!

気がつけば地球が目の前に迫っています。そのまま、tokageはすーっと地球に吸い込まれていきました。

次に見えたのは畑を耕す若い女性の姿でした。

室町時代あたりでしょうか。小袖の細帯姿でした。目鼻立ちの整った美しい女性です。どうやらH・T様の過去生のようです。

親や他人に言われるまま畑を耕していますが、どうして自分は畑を耕しているのか、あるいはどうして畑を耕さなくてはいけないのか、良くわかっていない様子です。ただ言われたからやるという感じ。

畑仕事の合間に空を見上げ、その時だけ郷愁のようなものを感じるのですが、その理由がわからないし、その気持ちを言い表す術がないといった感じでした。

喜怒哀楽が乏しいというより、根本的に人間の喜怒哀楽が理解できないようでした。

ヒーリングの途中で頭部右上に鋭い痛みを感じました。そこに意識を集中すると、過去生のH・T様が夜の畑で、殴り倒されている所が見えました。

村の若い男性が鋭利な石で殴ったようです。どうやら殺害の計画を立てていたらしく、石は鋭利になるように意図的に削られていました。

九死に一生を得ましたが、脳に固まった血管のせいでその後寝たきりりになり、程なくして一生を終えたようです。

どうやら原因は男性の嫉妬だったようです。

H・T様が生きていたその時代、性はとても自由なもので、庶民の婚前交渉はごく自然なものでした。

過去生のH・T様は性的に奔放だったというより、望まれたから相手と関係を持ったという感じだったようです。相手の男性はH・T様と結婚を望み申し込んだようでしたが、結婚を承諾しながら他の男性と関係を持つH・T様が許せなかったようでした。

H・T様の過去生の肉体が役目を終えた後、魂が二つに分かれました。

魂の半身は宇宙人魚となって、すぅっと空へ昇ってゆきました。その様子を見送り、地球に残ったH・T様に向き直ると、彼女はしっかりとtokageを見ていました。

それまでの過去生のH・T様は「茫洋」という言葉が相応しい、どこか視点の定まらない感じでしたが、キラキラと輝く瞳で、tokageに視線を合わせていました。

tokageが「現世の自分に何かメッセージはある?」と問うと、

「人の眼を見て、話せるようになる」

「ただ相手の気持ちを一方的に受け流していくのではなく、きちんと受け止めた上で、どう反応するかが出来る様になる」

と言っていました。受けたメッセージのまま書いていますので、少々言葉足らずかもしれませんが・・・。

ちょうど時間が来たので、H・T様の過去生にご挨拶をして、ヒーリングを終了させていただきました。

しかし、室町時代+人魚=高橋留美子の人魚の森のまんまですよねぇ(苦笑)。

人魚の森 (るーみっくわーるどスペシャル)人魚の森 (るーみっくわーるどスペシャル)
(1992/12)
高橋 留美子

商品詳細を見る

すばらしい傑作ではありますが・・・。ちなみに宇宙人魚のお役目は? と聞いたところ、宇宙に流れを作る為だそうですよ。もし、tokageの妄想でなければの話ですが(苦笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。