スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アストラルサラリーマン惨状①

「参上」と打ったつもりが「惨状」と変換されてしまったtokageのブログ。

面白いのでこのまま行くことにしました。

この度O・M様より宇宙イルカの遠隔ヒーリングのオーダーをいただきました。O・M様、ありがとうございます。

いつもは何も考えずにエネルギーを送っていますが、O・M様は遠隔ヒーリングが初めてとの事。

やはりここはreikiのポジションを使用した方が良いかと、あっちに手をやり、こっちに手をやり。しばらくモゾモゾやっていましたが、やがてtokageの意識が意識世界にグッと入っていくのを感じました。

tokageの脳裏に漆黒の宇宙にぽっかりと地球が浮かんでいます。tokageは地球の天辺に胡坐をかいてどこかにエネルギーを送っていました。tokageの周囲を、紫色の花びらが螺旋を描くように踊っています。

その光景が一瞬に消え、代わりに苔の生した石像が浮かび上がりました。ナスカやアンデス地方を思わせる独特のデザインの石像です。

それがまたふっと消え、代わりに白い玉が現れました。乳白色の玉で内側からぼうっと光を放っています。質感からするとアゲートでしょうか。

また画面が変わり、黒のポンチョを羽織った男性が同じくポンチョを羽織った若い女性に先ほどの玉を手渡そうとしていました。この若い女性がO・M様の過去生のようです。

周囲は石造りの建物があり、人がにぎやかに行き来しています。ナスカやアンデスの人達はどっちかというとモンゴリアン的な顔立ちをしていますが、O・M様のお顔は彫りの深い、かーなーりー美人さんでした。

とても印象的な眼をしていて、いわゆる「眼で殺す」タイプ。とは言え、ご本人はそういう意識はなく、すごーーーく大人しい方で、平凡に静かに一生を終えたいと思っているのに、美貌が全て邪魔をするという感じでした。

また場面が変わって、今度はO・M様のこの人生での最期のシーンのようでした。

O・M様は麻のような白の着物を着て、偉い人達の前に座わらせられていました。その様子はまさにTHE☆お白州状態。桜吹雪の兄ィの代わりに神官らしい男の人達が立っていました。

どうやらO・M様は一番偉い神官の庶子として生まれたようでした。本来なら神官は生涯独身を貫かなければならないのですが、ずいぶん風紀が乱れていたようです。

父親と言っても可愛がられていた様子はなく、O・M様は彼を「遠い人、怖い人」と位置づけていたらしいです。

父親は美しく育った娘を王族なり貴族なりに嫁がせて、さらなる地位の向上を狙っていたようですが、「娘の不名誉な噂」が流れてしまい、それを打ち消すため、少しでも自分の地位を堅固なものにする為、娘を「名誉の生贄」にしようとしたようでした。

②に続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。