スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見知らぬアナタへ

宇宙イルカ遠隔ヒーリング15分オーダーをいただきました。K・Y様、ありがとうございます。

ヒーリングのオーダーを受けると、まず10~15分程自分のエネルギーを整えます。そして時間がくるとクライアントさんの携帯にワンコールして、ヒーリング開始の合図を送ります。

今回も同じ手順を踏んでエネルギーを送ったのですが・・・あれ? エネルギーの状態がいつもと違う??? 

なんと言いますか、エネルギーが凄く脆弱だったんですよ。例えると電池切れの懐中電灯の明かりみたいな感じでしょうか。

まぁ、いかにヒーリングエネルギーと呼ばれているは言え、強ければ良いというものでもないんですね。エネルギーに慣れていない方ですと、逆にぐあいが悪くなったりします。

な・の・で。そんなものかなーと思いつつ、ヒーリング終了。さーて終了のご挨拶をするぞー。とメールを開いたtokageが見たものは・・・。

「セッション開始のお電話がなかったのですが」というクライアントさんからのメールでした。

慌てて着信履歴を見てみると、一箇所番号を間違えてるーーー!!! 思わず「うっきゃー!」と叫んでしまいましたよ。

電話はあくまでも開始のゴング代わりなので、しなくてもエネルギーはちゃんと届きます。それでもクライアントさんに電話するのは、安心していただく為といいますか、心積もりしていただく為といいますか・・・。

それでも宇宙イルカ達はちゃんと行っていたらしく、クライアントさんから「遠くの方で「キュ~~~」という音が聞こえました」というご報告をいただきました。よ、よかった~(汗)。

んで、思ったのですが。一方的にエネルギーを送っても駄目なんだなーって事ですね。エネルギーを受ける側も、受け取る意志を持たないと上手く流れてくれないんですね。

お詫びもかねてリベンジさせていただいたら、今度は上手くいったようです。あー良かった。

さて遠隔ヒーリングのご報告。K様に(最初の)エネルギーを送ると、ガラスで出来たネックレスの一部が見えました。背景は深い青色です。

これは一体なにを意味しているのかしら? と思ったのですが、どうやらK様の感性や価値観を現しているようでした。

K様はご自分の持っている感性や価値観を、他人のものと比べてしまい、どうしても自信が持てない、過小評価してしまう傾向があるようです。

場面が変わり、9歳くらいのK様が公園で楽しく遊んでいました。ブランコが大好きで思いっきりブランコをこいで空を見上げると「いやな気持ちがなくなっちゃうよ!」と言うのが大人のK様へのメッセージでした。

最初に出てきたビーズの首飾りをかけてあげると、嬉しそうに公園で遊んでいる子達に見せに行きました。

ここでメッセージを受けました。K様が素敵に思っているものを、他の人も同じように素敵だと思わない事もあります。でも、だからと言って自分の「素敵」が変質するわけではありません。

他人が「素敵」だと思わなくても、自分が「素敵」だと思っていれば、それは「素敵」なのです。

自分が他人の素敵を尊重するならば、自分の素敵も尊重しましょう。それが自分の軸をしっかりさせてくれ、他人の意見に左右されなくなります。

そしてリベンジの時は、宇宙イルカの遠隔ヒーリングの真骨頂、ハートにドドーんとエネルギーが入っていくのを感じました。同時に胃に強烈な痛みが。

どうやら胃にエネルギーが凝っているようです。これはご自身が制限してきた行動エネルギーが出口を失い、そのまま固まってしまったようです。

K様はご自身が思っている以上にパワフルで行動力のある方なのですが、それを自分で制限しているようです。あと問題が起きると、それを不要に自分の責任として負ってしまう部分があるようです。

なので、自分の手に負えないと思ったら、思い切って一度物理的に離れてしまうのも一つの方法です。問題を外から眺めてみると、自分が解決すべきものかどうかが解るでしょう。

以上がK様のヒーリングの結果です。K・Y様、ありがとうございました。

そしてtokageがうっかり間違い電話してしまった見知らぬ誰かさんへ。本当にゴメンなさいね。怖かった見知らぬ番号から電話が二回、しかも二回ともワンギリ。どう考えても怖いよ。

今までは開始のお電話に出ていただきませんでしたが、今後は出ていただくことも検討した方が良さそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。