スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルばらで学ぶ数秘術<誕生数 2>

数秘術にはいろんな計算手順がありますが、基本的なのが全ての生年月日を足すやり方です。

1754年8月26日生まれのアンドレの場合、

1+7+5+4+8+2+6=33 同じ数字が出た場合、これ以上計算はしません。

つまりアンドレの誕生数は33なのですが・・・ぞろ目の数字を持つ人は、ずば抜けた才能を持つ反面、とても波乱万丈な人生を送ることになります。たとえばゴッホとかピカソとか。

凡人の代表格のようなアンドレが非凡というのも、我々が知るアンドレというチキャラクターにマッチしませんし、なんと言っても今回のコンセプトはベルばらの登場人物たちを通して数秘を楽しく学ぶですので、アンドレの誕生数は無視させていただきます。

誕生数の他にもアルファベットの数からはじき出される姓名数(職業数)、裏人格を表すハート数などがあります。(※文中の青文字は山田ナナ子嬢作成のテキストから抽出いたしました)

誕生数2のは受容性が高く、協調性があって、温和で控えめなので、人の気持ちを汲むことに長けています。誰かのサポート役に徹すること。人と人との間の仲裁に入り、「和」をもたらし調和をとることが求められています。

ベルばらにおける<誕生数 2>の代表格はアンドレとルイ16世でしょうか。

ちなみにルイ16世は1754年8月23日生まれで、誕生数は3です。この人も誕生数3ぽくないキャラクターなんですよ(汗)。

もっとも歴史上実在した人物でも、諸事情や当時の習慣などにより正確な誕生日が記されない場合も多々あると思っております。

話を戻して。ルイ16世アンドレも、ほんとーに温和で大人しいキャラクターとして描かれています。

だからこそ、ぎざぎざハート(笑)のオスカル様と周囲との緩衝材に適していたんでしょうねぇ。

オスカル様は嫌なことがあると①アンドレに八つ当たり。②自棄酒。で、ストレスを発散していましたからね。誕生数2のアンドレじゃなきゃ、とっくに逃げ出していますよ。

どっちかつーと、不器用な生き方しかできないオスカル様だったけど、アンドレがいたからこそ、本当の意味での孤独を味わうことなく生きてこれたんじゃないかなー。

作中には描かれていませんが、オスカルに付いてアンドレも衛兵隊に入ったとき「あの女の腰ぎんちゃく」な目で見られて、嫌な目にもあったと思うし。

でもアンドレは言わなかったんだろうな~。だからこそ、オスカル様は自分の悩みだけに構っていられたんでしょうね。

ルイ16世にいたっては、妻に浮気されても「私があなたに相応しくないから」なんて涙するほど。しかもフランスから脱出するときに、ついてきたフェルゼンに「私達の為にあなたを危険にさらすことは出来ない」なんて言っちゃうし・・・。ルイ、俺の胸に飛び込んで来い(泣)!

誕生数2を持つ人は感受性が豊かで平和主義なので、自分さえ耐えれば! と思いがちです。しかーし! 反面お人よしだったり(嗚呼ルイ!)、臆病だったり、自分勝手だったり、逃避に走ったりする事もあります。

アンドレも自分の気持ちが伝わらなくて、オスカルに強引にキスしたり、心中しようとして勝手にオスカルに毒薬飲ませようとしたもんね、ごわ~。これは逃避的な行為と言って差し支えないでしょう。

あと誕生数2の人の特徴として人から批判されることを極度に恐れるあまり完璧主義に陥りやすくなります。

>自分を守ろうとして周囲に壁を作ってしまい、視野狭窄に陥ってしまう危険性があります。自分と他人との間に境界線を引くことも大事です。

姓名数2を持つ方は分析、秘書、統計学者、ツアコン、会計士、公務員、派遣の営業、異種業交流コーディネーター、ファッションアドバイザーなどの職業が向いています。

アンドレはオスカル様の私設秘書だったもんねー。天職と適職が一致したラッキーなタイプだったのかもしれません。アンドレが添乗員だとしたら・・・案外辺境ツアーなんかが向いているかも!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。