スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊能者②

この前の記事をちょっと手直ししました。UP後改めて読んだら、なにが言いたいのかようワカラン文章があったので。

いつもは手書きメモ→PCメモ→ブログという手順を踏んでいるのですが、今はその時間がないので、直接ブログUPしています。そのせいか、考えがまとまっていない部分の文章がヘンに捩れてしまうんですよねー。

手書きするとそれまで考えもしなかった言葉や文章がするっと出たりするけど、PC直打ちだと概念のままのもやんな文章になってしいます。うーん、肉体って偉大だわ。

さて「ヒアアフター」を見た感想の続きのようなもの。

tokage的に印象深かったジョージと地雷女メラニー(笑)のシーン。

目を背けていたかった自らの暗い過去を、覚悟もなしに突きつけられたメラニーですが、こういう事が実際にあるかと言えば・・・たぶん半々?

疑問符をつけていますが、経験上これが事実かなと思います。もちろんこちらの能力の問題もありますが、初見のクライアントさんなのに見えてしまう場合もあれば、長いことお付き合いをさせていただいて、ようやく見せていただける場合とがあるので。

それをお伝えするかどうかは・・・正直、悩みどころ。見えるということは、相手にとって向かい合うチャンスであり、タイミングなんですね。

自分の中に辛い思いを抱えているということは、そこから先に進めないということなので。そこと向き合い過去を受け入れることで、初めて辛い思いと決別できるわけです。

もっとも、そう簡単に言えることならばtokageも苦悩しないわけで(笑)。目の前でメラニーのような顔をされたら、罪悪感でその夜は眠れません。とは言え、本人の覚悟や許可あっての事だからなぁ。メラニーの場合覚悟がなかったからね。彼女にあったのはおそらく打算と好奇心です。

んじゃ、その覚悟や許可はどこでわかるのか? あくまでもtokageの独断と偏見ですが、それはセッション料です。・・・いっきに世知辛くなったぞ(笑)。でも半分くらいは真実だと思っています。

セッション料を払うということは、それだけの覚悟があるからであり、セッション料を受け取るということは、相手からの許可をいただいたという事ではないかなと。

時々自分の能力を誇示するために相手の許可なしにリーディングする人もいるみたいですが、信頼もしていない許可もしていない相手に、勝手に心の中を覗かれるのって嫌じゃありません? 少なくともtokageは嫌です。

なのでサイキック系のスクールでは、相手の許可なしにリーディングする事を禁止しているところもあるみたいです。当然ですね。

逆にセッション料を払わないで観てもらいたいという人は問題に向き合ったり、人生を変える覚悟がまだ出来ていないんじゃないかなと思います。だからと言ってやたらと高いセッション料を払うことが良いわけじゃありません。

なかにはクライアントさんの真摯な気持ちを利用して、大金を巻き上げようとする輩もいますから。しかしなぁ。高いが悪いわけではなく、安いが良いわけでもありません。

自分のキャリアと学んだ内容・期間から高いセッション料を設定していらっしゃる方もいますし、能力があっても安く設定されている方もいらっしゃいます。

とりあえず初心者は平均金額を算出して、そこから自分が出せる範囲のセッション料のカウンセラーさんやヒーラーさんを巡ってみる、あるいはHPの文章やブログを読んで好感が持てる方の所に行ってみることをおススメします。

tokageのブログに好感を持っている方、いかがですか?(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。