スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子街道を駆け抜けろ!!③

セッションが終了して、うっきうっきわっくわっくしながらハニエルをお持ち帰り。

途中ガマンできなくてバックからボトルの入った袋を取り出したところ・・・まさかの液漏れーっ!! 袋に油染みが出来ていました。

この液漏れはオーラソーマのボトルに時々みられる現象です。

「誰かが一度蓋を開けたのでは?」と思われるかもしれませんが、オーラソーマのボトルに限ってはソレは絶対にありません。

基本的にオーラソーマのボトルは蓋の部分を持ちます。これはオーラソーマの原則です。本体に触れられるのはボトルとワークする人だけです。

にもかかわらず、液漏れするとは・・・。そぉんなにtokageとワークしたいのかい、ハニエル。

いつもなら一晩ボトルを休ませてから使いますが、ハニエルが焦っているようなので(笑)、その日のうちにボトルを開けることにしました。

まずは蓋をしたままシェイク!

相変わらず混ざりにくいんだけど、前回のターコイズ軍団に比べればかなり混ざりやすいような。

これはキラキラ物質(マイカだそうです)が乳化剤の役割をしているのでしょうか?

泡の出来かたは「セラピスベイ」と同じですね。細かい泡がくっついて大きな泡になります。
NEC_20121018.jpg

「セラピスベイ」と違うのは、下のマジェンダが小さな粒となって、上のペールブルー部分に留まっているところ。中々幻想的です。

香りは、蓋を開けたときは華やかで粉っぽいミモザのような感じを受けましたが、時間と共にダマスクスローズみたいな華やかだけど澄んだ感じの香りになりました。

んで、寝る前に中身を身体に塗りつけてみたら・・・パジャマにマジェンダの染みがついたー!!

前回のターコイズ軍団も、うっかりファブリックに溢したりした事もありましたが、こんな鮮やかな染みは出来ませんでしたよ。マジェンダ、恐ろしい子!

幸い洗濯したら落ちましたが、お洒落着に付いた日にゃ!! 朝はごく限られた部分でのみ使用することになりそうです。

このハニエル、ボトルの底にマイカが沈んでいたのですが、先日、浄化と汚れ落としを兼ねてエンジェル系スプレーをしてみたところ、しばらくしてからマイカがうわーっという感じで、上の方から上がってきました。

天使同士、相通ずるものがあったのでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。