スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしに還りなさい 

ついにオーラソーマ最期のボトルが終わりました。

今年の1月の終わりに使い始め10月の頭で終了したので、約9ヶ月間かかったことになります。

今回tokageが使ったのは、一番最初に選んだボトルNo.86「オベロン」です。

オーラソーマで選ぶ4本のボトルには、ぞれぞれ異なった意味があります。

1番目のボトルは「人生の目的と使命、潜在的可能性」を示し、2番目のボトルは「チャレンジすることで開花する才能」を、3番目のボトルは「今現在の状態」を示し、4番目のボトルは「今後の可能性」を現しています。
NEC_20120131.jpg

使用していく順序は基本的には2→3→4→1です。人生の目的と使命、潜在的可能性を示すボトルを一番最後に使うのかは謎です。なぜ、ヴィッキーさん?

しかしねー。さすがに最期のボトルともなると、最初の頃の感動とか興奮がすっかり消えてしまい、なんだか惰性で使っていました。

でもこのボトルはtokageの魂のボトルなわけで、それを惰性で使うというのは、自分の魂をぞんざいに扱うようなものだと思いませんか?

このオベロン(タイタニアもだけど)、シェイクするとパライバトルマリンを思わせる、それはそれは美しい澄んだターコイズブルーになるんです。もしかして、tokageの魂もこれほど美しいのでしょうか?(笑)

途中で気付いたのですが、今回選んだボトルを一桁になるまで足し算していくと、最期は「6」になります。そうtokageの誕生数です。

4番目の「今後の可能性」を示すボトルはNo.33の「ドルフィン」、これもボトルのナンバーを足すと「6」になります。

今まで「他の誰か」になる旅をずっと続けてきたけど、そろそろ「本当の自分」に還りなさいという意味なのか。

ずっと「他の誰か」になる旅を続けてきたつもりだったけど、それもまた「本当の自分」になる為の旅だったんだよ、という意味なのか。

う~ん、どっちの解釈も良しですね。いや、本格的にオーラソーマをやっていらっしゃる方なら、もっと違う解釈をされるかもしれませんが。

この「オベロン」のボトルを最初に選ぶ人は、「非常にクリエイティブな人です。そして遠い過去と深いコネクションがあり、その過去の智恵を正確に生き生きした形で人に伝える事ができます。例えば、本を 書くとか、話す、また芸術的表現などを通してです。(中略)自分の創造性を、世界の苦しみをやわらげるために役立てたいと思っています。」のだそうです。

本を書くは・・・まだ取りかかっていないんだ。ごめんよ、金とも☆ちゃん。ただキットを使っているとはいえ、アクセサリー作りはある種の芸術的表現かな。

あとクリスタルを使った絵なんかも書いてみたいなと思っています。アーティスティックなことに挑戦してみたいと思うようになったのは、「オベロン」のおかげでしょうか?

アクセサリー作りをするようになって、今まで理解できなかった言葉の意味が、初めて理解できるようになりました。長い間の謎が解けたってヤツね。

コレを書いてしまうと、このブログは当分の間終わらなくなってしまうので、機会があればまたいつか。忘れなければ(爆)。

そうなったのも、一年弱かけてボトルとワークしてきたお陰ですかね? だとしたら嬉しいのですが。

実は今週の末に、10ヶ月ぶりにオーラソーマのコンサルに行く予定です。今度はどんなボトルを選ぶのか? すっごく楽しみです!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。