スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙の中の虹

先週からセラピスベイのボトルとワークを始めました。

全てのオーラソーマのボトルの中で、これだけが無色透明です。
NEC_2012331-1.jpg

浄化のボトルであり、これとワークすると本当に辛い思いをする・・・というのは、他のブローガーさん達が書いておられますが、一本目のボ

トルで「もーごっつあんです!!」と言いたくなるくらい大変な思いをしたtokageには、今更どーってことありません。

ウキウキしながら蓋を開けて匂いをかぐと・・・。強烈な草のかほり。

真夏の昼下がりに草原に立っているような、むっとするほどの青い匂いです。

タイタニアは一貫してラベンダーっぽい香りだったのになー。その後、草の香り → ローズウッドっぽい香り → ゼラニウムっぽい香りに落ち着いています。

ボトルの色も無色透明だったのは蓋を開けるまで。一度シェイクすると
NEC_2012331-2.jpg
お解りいただけます? オイルの部分が乳白色に変化して、そのままなのですよー。でも、これはtokageのボトルだけでなく、セラピスベイを使うとこうなるみたいですね。

タイタニアの時は、ボトルを振るとさーっと細かい泡が生まれてすぐに二層に戻ってしまったのですが、セラピスベイは細かい泡同士でくっついて、大きな泡になるんですよー。
NEC_2012331-3.jpg

セラピスベイは神智学で「古代の知恵の大師」の一人とみなされる存在であり、アトランティス破壊の時にエジプトに渡った「聖なる炎の寺院」の高位聖職者と考えられている・・・そうです。

なにが言いたいかというと、セラピスベイはオッサンのはずですが、tokageがボトルから感じるエネルギーは妖精のようなキュートなモノなのです。もー可愛いったら、ありゃしない。

全チャクラに対応しているとのことなので、咽喉や胸を中心にあちこち塗っています。あと両足首にも!!

足首に溜まったエネルギーを解放したいのよねー。ってな訳で、お蔭で使い始めて2週間に満たないのに、3/4程の残量になってしまいましたよ。

オーラソーマのボトルの中身はハーバルウォーターとエッセンシャルオイルです。これをシェイクして乳化させて使うのですが、最初の頃、何故かハーバルウォーターがやたらと出てきていたんですよ。

シェイクが甘かった? とも思ったのですが、ボトルの下部(ハーバルウォーター)は潜在意識を表すんですよね。なんか意味あるんですかねー?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。