スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーラソーマ三銃士②

ポマンダーやクイントエッセンスには選び方があります。

ポマンダーは、4本のイクイリブリアムボトルのうち、1番目のボトルの下の色に対応しています。
NEC_20120131.jpg

tokageの場合、本来ならターコイズを選ぶべきなのですが、全体的にターコイズが多いので、too muchかもという事で、ピンクを薦められました。

ま、ね。今使っているタイタニアの後には、恐怖の(笑)セラピスベイが控えてるからな~。

なんでもセラピスベイを使うときは、ピンクのポマンダーがよろしいそうで。セラピスベイの強烈なパワーを優しくカバーしてくれるみたいですよ。

つづいてクイントエッセンスの選び方。

コンサルテーションで選んだ4本のボトルのうち、1本でもマスターボトル(B50~B64)があれば、それがクイントエッセンスになります。

tokageの場合3本目のボトルがセラピスベイですので、クイントエッセンスもセラピスベイになります。
NEC_2012223.jpg

ポマンダーは肉体に近い領域のオーラを保護・活性化させますが、クイントエッセンスはオーラ全体に働きかけるようです。

ポマンダー、クイントエッセンスには、それぞれ香りがついてます。ボトルもですが。

色に対する私達の感性は、潜在意識を反映しますが、香りもまた、私達の心を如実に反映します。

特定の香りに対して拒否感がある場合、なんらかの心理的ブロックがある可能性があります。

昔、友人が持っていたポマンダーだかエッセンスだかの香りを嗅がせてもらった事があるのですが、あまりのフローラルっぷりに、逃げ出した記憶があります。

今回、恐る恐る香りを嗅いでみて・・・大丈夫でした!

ピンクのポマンダーにはゼラニウム油とダマスクバラ花油が入っていますが、なんか懐かしい50年代のアメリカを思わせる優しい香りです。

クイントエッセンスはスパイシーな中に、落ち着いた花の香りがして、すごくイイです。ニュウコウジュ油とイランイラン花油、ビターオレンジ油にレモン油、オレンジ花油など、盛りだくさん。こういう香りの香水があったら、買っちゃうよーっ!!

ポマンダーもクイントエッセンスも、オーラに香りをまとう時には、儀式めいた(笑)動作があります。

詳しくは動画をご覧になってください→http://aura-soma.jp/presentation/

ポマンダーは面倒で中々憶え切れませんが、クイントエッセンスは気持ちよいですよ、肩甲骨を動かすので(笑)。

ところで、これってボトル→ポマンダー→エッセンスの順につけるの? それとも逆? うっかり質問するのを忘れてしまいました。

セラピスベイのボトルを購入する時にでも、質問したいと思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。