スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T&Bクリスタル・アザーズ②-1

ここのところ、ちょっとブログをサボっていたので、まだ考察中ですが、ひさしぶりのT&Bクリスタル・アザーズをUPすることにしました。

今回登場していただくのは、折紙サイクロンこと、イワン・カレリン君です。
<
TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 4 (初回限定版) [Blu-ray]TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 4 (初回限定版) [Blu-ray]
(2011/08/26)
平田広明、森田成一 他

商品詳細を見る


えっと・・・。ヒーロー名&衣装から解るように、イワン君は日本オタクです。

私は問いたい、そして問いたい。欧米の草食男子は本当に日本オタクに走るのだろうか? スカイハイ風にしてみました。

プラチナブロンドにパープルの瞳を持つイワン君は、若くてハンサムという、男性なら誰もが欲しがるようなハイスペックの持ち主ながら、超自己否定マインドの持ち主です。

tokageがヒーロー仲間だったら、背中を蹴り飛ばしてやりたくなるくらいのうっとおしさです。

でもまぁ、無理ないかな。折紙サイクロンのヒーロー名が示すとおり、イワンのNEXT能力は自らの姿かたちを変える「擬態」です。

カメラの前で派手に活躍して、ポイントを稼ぐヒーロー稼業には向かない能力と言えましょう。

それに対する苦肉の策・・・かどうかはわかりませんが、ヒーローTV内における折紙のお仕事は「見切れ」。

カメラのレンズに入る、しかし簡単には見つけられない場所に姿を現してスポンサーロゴをアピールします。

まさに「ウィリーを探せ」ならぬ「折紙を探せ」。これはこれで、ニッチなファンがいそうな・・・(笑)。

ちなみにtokageは「ウィリーを探せ」が超絶苦手でした。いつまでもいつまでも探してらんねーよ、ウィリー。永遠に迷子ってろ!! と、流行っていた当時は思っていました。そして今も思っています。

・・・tokageに探されるウィリーの方が不幸かもしれん。

話を戻して。人命救助の時はともかく、普通の犯罪現場では、折紙サイクロンのポイントは当然ゼロです。そりゃーネガティブにもなるわな。

イワン君って、生まれつきクヨクヨ考えるのが得意な誕生数7っぽいもんな(誕生数7の方、ごめんなさい)。

そもそも「擬態」はヒーロー向きの能力じゃないのに、なんでヘリペリ(イワンの所属企業)は、彼をヒーローとして売りに出したんだろう?

むしろ警察の潜入捜査員とか、CIAとかKGBとか、NATO軍情報部ボン支部とか(笑)、そっちの方が折紙の能力をもろ手を挙げて歓迎しそうじゃない?

エロイカより愛をこめて 39 (プリンセスコミックス)エロイカより愛をこめて 39 (プリンセスコミックス)
(2012/08/16)
青池 保子

商品詳細を見る

↑もろ手を挙げて歓迎してくれそうな方(爆)。

まぁ大人しい性格のイワンが、ガチな組織に所属したら、すぐに鬱病になりそうではありますが。

さて、シュテルンビルトには、NEXTの為の「ヒーローアカデミー」なるものが存在します。

我らがバーナビーと折紙は、この学校の卒業生です。

ヒーロー信頼回復キャンペーンでこの学校を二人とともに訪れた虎徹(主人公よん)は、そこで折紙の能力の凄さを目の当たりにします。

姿かたちだけでなく、擬態した相手の喋り方や動きの癖をそのままそっくり、真似ることが出来るんですねー。

さながら北島マヤのよう・・・。ひょっとして折紙の愛読書は「ガラスの仮面」なのかもしれません。

イワン・カレリン、恐ろしい子・・・!

正直、イワンがヒーローになってどれくらいなのかは解りませんが、この時点でイワンの能力に虎徹が驚いている様子から、あまりお互いコミュニケーションを取ってこなかったものと思われます。

イワンの性格から、みんなと積極的に関わってこなかったと思われるのですが、それにしても殺伐としていますな、ヒーローズ。まぁ、ポイントを競い合う間柄ですから、仕方ないちゃー仕方ないのでしょうが。

もともと自分に自信のないイワンでしたが、アカデミー在籍中に起きたある事件が元で、さらに自分の存在意義を否定するようになります。その事件とは・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。