スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本オーダーメイド、時々レディメイド④

カメラで撮影したブレスレットの写真をブログにUPしようとしたら、ファイルアップロードが出来ませんでした。どうやら容量が多い為らしいのですが、小さくするにはどうしたらいいんでしょうね?



リーディングをしていると、まれに前世で天使だったお客様がいらっしゃることがあります。そういう方はオーラがピカピカ輝いていて、明るくて生きる事を心から楽しんでいらっしゃる方が多いようです。

そして、なぜか天使仲間達が付いてきているのが特徴です(笑)。

上級天使にもなると、けっこうお互いドライなようなのですが、下級天使は仲間意識が強いというか、感情豊かというか…。まぁ心配なんでしょうね、人間になった仲間が。

このブレスレットはそんな心配性な天使から頼まれて作ったものです。名付けて「大地と夜空と星のブレスレット」。

ジャスパーとサンドストーン、ルチルクォーツの組み合わせです。本当は天使達からもっと違うクリスタルを指定されていたのですが、tokageが「金がない!」の一言で却下しました。だって、高いクリスタルばかり指定してくるんだもん…。

ということで、代替品で勘弁していただきました。いちおう天使様たちのイメージするものは作れたと自負しています。

大地をイメージしたジャスパーはとてもどっしりしていて、持ち主に落ち着きと安定を与えてくれます。自分であることに自信を持たせてくれ、人の意見や環境に左右されない強さを与えてくれます。

ブルーサンドストーンは人工石です。ルネッサンス時代に偶然生み出され、それ以来お守りや装飾品によく使われていたそうです。写真では黒っぽく写っちゃっていますが、実物は夜空を思わせる美しい濃紺色です。

持ち主に幸運と繁栄をもたらしてくれるそうですが、それ以上にtokageが感じたのは、ハートを開かせる力です。

この世に恐れるものはなにもないことに気づかせ、それによっておおきくハートを開かせてくれる感じです。

そして星をイメージしたルチルクォーツ。天使曰く、大地と空と星は天使の領域なんだそうです。正直、どういう意味だかまったく解りませんが(笑)。

このブレスレットを作るとき、tokageは天使からメッセージを預かりました。

「私の愛するあなたへ。天使であったあなたが人間として生きるという事は、天使であった頃にとはくらべものにならないほど深い喜びを味わうと同時に、時として耐えがたいほどつらく悲しい思いをすることもあるでしょう。

あなたが悲しみに打ちひしがれるとき、私たちはあなたをそっと包んでいます。あなたが耐え切れず涙を流す時、見えなくても、私たちがあなたの涙を拭っていることを、忘れないでください」

…だそうです。そう言えば、ニコラス・ケイジが天使を演じた映画がありましたね。メグ・ライアンがヒロインの。

あの映画の中で人間になった天使のおじさんが出てきます。彼はニコラス・ケイジ演じる主人公に「天使達が集まるところに連れて行ってくれ」と頼みます。

そこで主人公は天使たちが集まって歌う浜辺におじさんを連れていくのですが…。

「(天使たちの)気配は感じるが、歌は聞こえない」と呟くんですね。

望み通り人間になって、愛する家族がいて。それでもかつて属していた世界への郷愁は消える事がない。なんとも切ないシーンでした。
スポンサーサイト

基本オーダーメイド、時々レディメイド③

さてご紹介する3番目のブレスレットは、レピドライト×ブラックトルマリン×フローライトの「とにかくエネルギーとハートと身体の詰まりを徹底的に排出するぞ」ブレスレットです。

NEC_140424.jpg

レピドライトはは雲母の一種で、原石は鱗のようなフラットな形で層になっています。それをどうビーズにするのかは…謎です(笑)。

レピドライトと言えば、強烈な体験をしたことがあります。

あれはtokageがクリスタルヒーリングを習いだしてまもない頃、調子に乗ってあれこれクリスタルを買いあさっていた頃のことです。

授業の復習と自己ヒーリングを兼ねて、自分のボディにせっせとクリスタルを乗せておりました。当時のtokageには喉に手ごわいブロックがありまして、これをとるのに結構苦労していたんですね。

ちなみに喉元のブロックは過去生からのカルマやコミュニケーションのトラブルが原因です。

わが問題は前世にありと自覚していたtokage、自慢の超! ネガティブエネルギーを抜いてくれるクリスタルを喉に乗せたのですが、こいつが働き過ぎ!!

重さ30gくらいの水晶なのですが、喉のくぼみにぐいぐい食い込む! さながら喉に膝蹴りをくらわされている感じ。

これはたまらんと、慌ててレピドライトを乗せた瞬間…! その場で吐くかと思うくらいの激しさで咳き込みました!!

苦しさのあまり涙が出ましたよ。イヤー参った。おそらく水晶がエネルギーブロックの蓋を外し、レピドライトがブロックを強制的に引きはがしたのでしょう。ほーんと、死ぬると思いましたわ。

それですっかり喉のネガティブエネルギーが外れたかというと…どっこい、そうは問屋が卸さなかった。まぁ時間薬という言葉があるくらいですしね。なんでも一朝一夕で解決するものではありません。

しかしこの一件でレピドライトのパワーを嫌というほど実感させていただきましたよ、ええ。

トルマリンは持ち主の浄化を行い、重いエネルギーを軽くする働きがあります。トルマリンのエネルギーを感じてみたところ、ささーっと身体のなかを走っていくのが感じられました。

以前ご紹介したブルーアゲートが風だとすると、ブラックトルマリンのエネルギーは川。勢いのある清流のような感じですね。

8mmはフローライトです。今回ブレスを作るまで、アップルグリーンのフローライトがなぜ特別に売られているかわからなかったのですが、普通の(?)フローライトのビーズを見て納得。

マルチカラーのフローライトはたくさんの色があるのですが、パリッとした色合いがないっていうか、インパクトに欠けるというか妙に地味。

今回使っているのは透明、ブルーグリーン、ブルーパープル、グリーンパープルです。レピドライトもやや暗めのパープルなのでメリハリにちょっと欠けます。

なのでビーズを取り換えようとしたところ…ブレスに拒否をくらいました。しっかりエネルギーの場が出来てしまっているので、取り換えるのはNGだそうです。

昔、クリスタルヒーリングの先生に、ブレスレットを作るのはグリットを組むことと同じだと言ったことあがりますが、ブレスレットを組むのは、ある種、呪術的な行為だと思いますね。

自分の感性に従ってクリスタルを組み合わせるだけで、独自のパワーが生み出され、それが宇宙に送られるのですから。

フローライトは強い保護作用を持ち、オーラを浄化して安定させてくれます。

このブレスレットに魅かれる人は、自分が持っている古い思考パターンを変えたいと思っているのかもしれません。あるいは前世から持ち越している魂の傷をいやしたいと思っているのかも。

このブレスレットはあなたの心や魂の傷をそっと癒し、新たなスタートを切る勇気を与えてくれます…たぶんね(笑)。

ルックスがちょっと地味ですが、その分ほかのブレスレットと合わせても邪魔になりません。重ねづけもおすすめです。

基本オーダーメイド、時々レディメイド②

次なるブレスは天然オニキス×マラカイト×金ルチルの「もーそれっきゃないよね、魔除けブレス」です。

NEC_140421.jpg

いやね天然のオニキスが手に入ったのが嬉しくてさー。

「オニキス」はギリシャ語で「爪」を意味し、本来は縞目があるものを「オニキス」と呼びます。では一般に流通している真っ黒な縞なしオニキスは?

お店の人に質問したところ、「アゲートを染めたものでは?」との事でした。オニキスは元々アゲートに属するので、まぁオニキスと言っても嘘じゃないわけで…。あと黒いアゲートをオニキスと呼んでいるそうです。市場に流通しているのは後者の方なのかなぁ…。

でもやっぱり天然のオニキスはエネルギーが違います。僧兵ぽいっていうか、必殺仕置き人ぽいっていうか(笑)。こちらが魔除けをイメージして作っているので、当然ちゃー当然ですが「妖は切るべし、切るべし、切るべし!!」みたいな感じで、「ちったぁ見逃してやんな」って言いたくなります。

いっぽうのマラカイトは怪しい呪術師っぽい感じ(爆)。tokage的には魔に魔をもって制すみたいな感じかなぁ。

強いヒーリング力を持っていて、持ち主を誠実に徹底的に守ってくれます。が、その分エネルギー切れを起こしやすいので、こまめなチャージが必要です。がんばれ、マラカイト!

そして魔切りの強い味方、金ルチル。クリスタルに詳しい人や憑依体質の人のブログを読むと、金ルチルは魔を寄せ付けない働きが強いそうです。

元々魔は金属や鉄を嫌うと言われています。そして金は強い陽のエネルギーを持っているので、確かに魔除けに効くのかも。

残念ながら憑依体質のtokageは金ルチルのブレスレットを持っていません。だって、高いんだもん!!

写真では解りずらいですが、それなりに太い金ルチルが入っていて、まぁそこそこ効果はあるかなち思っています。今回使ったビーズはtokageの個人的に持っていたものなので、お安くさせていただく予定です。ただ、マラカイトが結構お高いのよ~(汗)。買ってみてビックリしました。

ブレスレットのなかにあるのが、天然のオニキスです。端の方にちょっと模様があるのが見えますでしょうか? ちょっと写真が暗いのが残念!

基本オーダーメイド、時々レディメイド①

オーダーメイドブレスをやるぞ! と言いつつ、幾星霜。

パワーがあるのはもちろんのこと、デザインもお洒落じゃなきゃいや! という事で、あっちこちのサイトを覗いたり、あれこれ作ってみたりで、ようやくデザインが決まりました。

こぉーんな感じです。
NEC_140416.jpg

10mmのクリスタルをメインに、カレンシルバーのビーズを使用しています。

数珠よりはオシャレになったかな? 10点ほど作ったのでUPさせていただきますね。基本的にはオーダーメイドですが、時々こうしてレディメイドのブレスを作っていこうかなと考えています。

最初にご紹介するのは、ブルーレースアゲート×マザーオブパール×レモンクォーツのブレスレットです。

ブルーレースアゲートはコミュニケーションを助ける石と言われています。アクアマリンのエネルギーが「アクア(水)」という言葉が示す通り、まさにシャワーのようなエネルギーであるのに対して、ブルーレースアゲートは風のようなエネルギーを持っています。

こんがらがったリボンをするりとほどくような、そんなエネルギーです。人に例えると、一見地味だけどよーく見るとセンスの良いオシャレをしていて、自分の実力をひけらかさずに、どんな状況においてもテンパることなく、淡々と向き合って乗り越えていく感じかなぁ。こんなタイプ、友達に欲しい!

そして持ち主をソフトに守るマザーオブパール。心が傷ついてもそっと慰めてくれる感じ。シェルや琥珀、ジェイドなどはクリスタルよりもソフトに持ち主を守ってくれる感じがあります。

そして持ち主に元気をくれ、行動を後押ししてくレモンクォーツ。レモンクォーツは水晶に硫黄(サルファー)が混入したものです。すごく希少なものなので、ほとんどのものは水晶やスモーキークォーツを放射処理しているそうです。

このレモンクォーツは手持ちのビーズを使ったのですが、「どれを使おうかな~」とビーズの山を見ていたら、「私が行くわ」とビーズの方からコンタクトがありました。

レモンクォーツは淡い黄色なのでけっこう目立たない地味なビーズです。でもこの時はすごい存在感というか、目が離せませんでした。

このブレスに魅かれる方は、人生の新しいステージに向かおうとしているようです。今までの人間関係や環境からさらに上の段階を求めているようです。

ブルーレースアゲートは、新しい環境や人間関係のなかにあっても、気負うことなく楽しく周囲とコミュニケーションをすることを助けてくれます。レモンクォーツはためらいをなくし、わくわくする気持ちをエネルギーとして、前進するための力を与えてくれます。

見た目と同様、全体的にとても穏やかで優しいエネルギーを持ったブレスレットです。気になる方、いかがでしょうか? つっても、値段が決まってないんだわ…。全部紹介するまでには、必ず値段を決めますので待っていてくだはれ。

わが祈り聞き届けられたり

ちょっとばかり大げさなタイトルですが、要はtokageの口福発見話です。

先日コンビニに行ったら、見つけてしまいました。宝製菓(株)の「グラハムビスケットはちみつレモン味」です!!
NEC_140415.jpg
相変わらずへたっぴな写真で申し訳ない。

レモンクリームの好きなtokage、レモンクリームを使ったお菓子と言えば、ビスコのレモンクリームクラッカーですが、残念なことにあれはクラッカーの油分がちとしつこい。

しかしこちらは全粒粉のビスケットなので香ばしくて口当たりさっぱり、しかもレモンクリームは蜂蜜の味とレモンの酸味が効いていて、とっても美味! このように素晴らしいお菓子を作ってもらえるとわ! まさにわが祈り聞き届けられたり。

外国のレモンクリームビスケットも食べてみましたが、ビスケットの甘さもクリームの酸味も、このビスケットには敵いません。

外国のお菓子、特にクリームを使ったのは当たり外れが激しいですよね。イマイチ日本人の味覚に合わないっていうか。しかも大量に入っているので、うっかり失敗した日にゃ…。

その点、こちらのビスケットは日本のブランドで日本人の味覚にも合うし、ボリュームも日本人らしく控えめ(笑)。もうちょっと増量してくれてもいいのよ?

tokageはミニ○トップで購入しました。興味のある方、ぜひ召し上がってみてくださいね。

だって神様がやれっていうんだもん

最後にブログを書いたのいつだっけ? と思って読み返したら、先月末でした。oh…。

ブログでは言いたい放題の暴れん坊将軍なtokageですが、実はけっこう蒲柳の質なんです、すみません。

えーと、気を取り直して(汗)。

ベルチェレスタ様で人気のミスティックブレンドオイルを使った、ワークショップ第2弾が開催されることになりました。パチパチパチ!!

今回はガーデンオブディライトのオイルを使って、自分のうちなる女神性とつながるワークを行います。

という内容のメールをユーフィーさんに送ったら、「え? 前回のワークの後、○○やるって言わなかった?」と。

ええ、実は前回のワークショップが終わった後で、ユーフィーさんに「次回はこんなワークやりたいね~」なんて話していたんですね。

それなのになぜワーク内容が変わったかと言いますと…神様がやれっていうんだもん!

ユーフィーさんに説明したワーク内容をあれこれ考えていたら、突然、「自分のうちなる女神性と繋がる」という言葉が思い浮かびまして、もーそれが頭にこびりついて離れない! ああ、こりゃー何かがやれって言っているのだなと。ええ、すんごい強制力がありました。

まぁ女神のワークなんて思いついた時点で、何かの力が働いているのは明白なのですが。

とは言え。タイトルが浮かんだものの、内容が降りてこない! 神様、手ぇ抜き過ぎ。

しかし神様直々のご依頼があったわけですから、ここは神様のお力をお借りしましょう。

女神のオラクルカードをシャッフルして手助けしてくれる女神様をお願いしたら、出てきたカードはマグダラのマリアでした。

マグダラのマリアのカードはこれまで引いた事はありません。いや、多少あったかもしれないけど、記憶がありません。

しかし不思議なことにワークショップの事を考えながら引くと、かならずマグダラのマリアが出てきます。

今回のワークショップはマグダラのマリアのご加護があるのでしょうか?

正直、もっと強烈な存在感を持った女神様の方が嬉しいんだけどな(笑)。

マグダラのマリア様のエネルギーはピンクカルセドニーっぽいですね。
NEC_140414.jpg

華やかではないけれど、穏やかで優しい、誰もが安心できるエネルギーです。

そんなマグダラのマリア様のご協力(?)を得て行われるワークはどんなものになるのでしょうか? どんな展開が待っているか、とても楽しみです。

ワークショップのお申し込みはベルチェレスタ様のHPより受付中です。
sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。