スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンドロップ体験記

先日ゴールデン・ドロップを受けてきました。

ゴールデンドロップとは何ぞや? という方の為に説明いたしますと。

聖書に書かれている香油(エッセンシャルオイル)の中から、12種類選んで直接背骨にたらしてゆくヒーリングテクニックです。

レインドロップの樹脂版というところですか(レインドロップはオレガノやペパーミントなどグリーン系のエッセンシャルオイルを使います)。使うエッセンシャルオイルはミルラ、ヒソップ、フランキンセンスなど濃いものばかり。

レインドロップが肉体と精神に働きかけるものだとしたら、ゴールデンドロップは魂に働きかけるヒーリングです。故に<strong>強力

ほとんどのサロンさんでレインドロップを3回以上受けてから、ゴールデンドロップを受けるよう勧めていますね。

で、どうだったかと申しますと・・・。すみません、サロンの雰囲気にビビッてよく解かりませんでした(ヘタレ)。

セラピストさんの腕は良かったのですが、いかんせんサロンにでっかいガネーシャ像なんか置かれた日にゃ・・・。

おかげで肩に力はいりまくり。ようやく落ち着いた頃にはすでにフィニッシュに入っており、リンパマッサージの方がよほど気持ちよかったです(笑)。

受けた感想としては、確かに噂どおり強烈。匂いが(爆笑!)

ディオールで「POISON」という香水がありますが、あれを体中にぶっかけたような感じですかね。お坊さん&イスラム男子にナンパされそうな残り香を振りまいて、電車に乗る羽目に。冬でコート着ていたから良いようなものの、夏だったら顰蹙モノ請け合いです(笑)。

香りが独特なので、受ける人を選ぶヒーリングかもしれませんね。

先ほど述べたように、リンパマッサージが気持ちよくて。セラピストさんが力を込めてやってくださっているのが嬉しい反面、申し訳ない気持ちに。

「tokageごときに、すみません・・・」みたいな。正規料金払ってやってもらっているんだから、遠慮せずサービスを受ければいいのに。

小心なのか貧乏性なのか。とりあえず、この受け取りベタを徹底して治そうと誓った瞬間でした。

セラピストさんに「もっと体のケアをしてくださいね」と言われてしまいました。なんでも体のリンパ節がパンパンに張っていて「首のリンパ節が指が入らないくらい硬くなっていました」だそうで・・・(汗)。

いかに魂の入れ物である肉体を疎かにしていたかという事ですね。この自分の体を疎かにすることと、受け取りベタ。なんか微妙に繋がっているような気がしました。

tokageもいっぱしの大人ですので、少しは定期的にエステサロン等に通って贅沢しても良いのかもしれません。

スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。