スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスタルの浄化How to②

さてクリスタルの浄化How toの続き。

④セージの葉で浄化する。

これもわりとポピュラーなやり方です。セージの葉に火をつけて、その煙でクリスタルを浄化します。

これは金属系や火に属するクリスタル(ガーネットやルビー等)には合っています。逆にイマイチなのが水晶。なんか反応が「チッ!」って感じなんですよ(笑)。うん、気持ちはよく解るよ(爆)。

火を使うので、いささか取扱いに注意が必要です。セージの葉はクリスタルのお店やスピリチュアル系ショップ、ネットなどで購入できます。

⑤浄化用スプレーを使う。

これも手軽な方法ですね。ベルチェレスタ様で何点か取り扱っていらっしゃるので、URLを貼っておきます。

http://bercelesta.jp/SHOP/79069/93244/list.html

これはクリスタルにスプレーした後、布で磨いてさらに水拭きするそうです。…けっこう手間ですな。

まぁ大切なブレスやクリスタルの為に、これくらい手間をかけても良いかもしれませんね。浄化力と言う点で、かなり効果がありそうです。

⑥土に埋める

浄化とチャージに効果があります。もともとクリスタルは地中に埋まっていたものですからね。できれば庭に埋めるのが好ましいですが、植木鉢でもOKです。

ただし水に弱いクリスタルは土に埋めたらダメです。ボロボロになります。

⑦その他

・音叉を使う
お手軽なので時々やっています。他にシンギングボウルにいれて、音を鳴らして浄化するという方法もあります。

・塩に埋める
浄化力が強そうですが、塩に弱い石もあるので、注意が必要です。また、ブレスレットに金属のパーツを使用している場合、錆びる可能性があります。

・玄米に埋める
アメリカ人のクリスタルヒーリングの先生に教わった方法です。これだけでもビックリですが使った後の玄米をどうするのか聞いたところ、

「もちろん、食べるのよ」

ゑ…。浄化に使った玄米を食べるのはちょっと抵抗あるよなー。で、試していません。ま、こういう方法もあるよということで。

お気に入りのクリスタル、ブレスレットはきちんと浄化して、末永く使ってあげてくださいね。
スポンサーサイト

クリスタルの浄化How to①

とうとう9月に突入してしまいましたね。今年も残るところ、あと4カ月となってしまいました。うっひょーっ!!(汗)

ついこの間、新年を迎えたと思ったのに。まさに光陰矢の如し。

さて今回のテーマ、クリスタルの浄化について。

パワーストーンのブレスレットが一般的になってずいぶん経ちますね。初老のマダムからお洒落な若い男性、はてはおっさんサラリーマンまで。実に幅広い立場の方・年齢の方が身に着けていらっしゃいます。

しかし皆様、ブレスレットも浄化が必要ってご存知でした?

自分がふつーにクリスタルを浄。化して使っていたので、てっきり世間もクリスタルの浄化が一般的になっていると思っていたのですが、意外にクリスタルの浄化が必要な事をご存じない方が多いみたいですね。

世間と自分の認識とのギャップにちょっとショック。

でも無理ないか。クリスタルの専門書を買わない限り、クリスタルの取り扱いについて詳しく説明してくれませんものね。

パワーストーンのブレスレットは身に着けていれば、私たちを守ったりパワーを与えたりしてくれます。なので当然、疲れます。

クリスタルに疲れやネガティブエネルギーがとどまると、いずれパワーを失います。そうならない為に、少しでもクリスタルの寿命を延ばすために、浄化は必要なのです。

ではどうやってクリスタルを浄化するか。

①クラスター or さざれの上に置く。
②水にさらす
③日光浴 or 月光浴
④セージの葉でいぶす
⑤浄化用スプレーを使う
⑥土に埋める
⑦その他

上記のやり方のうち、もっとも手軽で適切なのは①のクラスター or さざれの上に置くやり方です。

どちらもパワーストーンを浄化し、エネルギーをチャージしてくれます。ただしクラスター or さざれはこまめに水で洗って浄化してください。クラスター or さざれは水晶が一般的かつおすすめです。ほかにもカーネリアンが他の石を浄化する働きがあります。

次に手軽なのは水にさらす方法。

AKIKOはほとんどコレで浄化しています。ざるに入れて水にさらせばOKなので、とっても楽。しかしクリスタルによって合う合わないがるので、注意が必要です。

金属系クリスタルは錆びるので当然のこと、ダメです。セレナイトを水に漬けるとボロボロになりますし、セレスタイトは退色します。逆に水晶は水が合いますね。水で浄化するとピッカピカになります。まさに水を得た魚(笑)。

③の日光浴or月光浴について。
スピ系の方がおすすめされているのが、月光浴ですね。クリスタルを新月(でしたっけ?)にあてると、パワーがチャージされると言われています。が、個人的にはパワーチャージになっても浄化にならないのでは? という気がするんですよね。月光浴をやったことがないので、何とも言えないのですが。

しっかり浄化してから、月光浴をすると良い気がしますね。浄化しないまま月光浴させると、ネガティブエネルギーが増強する気がするんですよね。

一方、浄化に適しているのは日光浴です。おひさまの光にあてると、あっという間に浄化される気がします。…これもやったことがないので、あくまでも「気がする」のですが(笑)。

ただし日の光が合わないクリスタルもあります。アメジストは陽の光にあてすぎると退色します。水晶は陽の光を集めるので火事になる危険性があると言われています。

…とりあえず続きます。

ただいま増毛キャンペーン中

こちらはtokageご愛用のペンジュラムです。かなり前に購入したものです。
NEC_2013331.jpg

シルバーのイルカの意匠が気に入って、ちょっとお高めでしたけど思い切って買っちゃいました。

で、トップについている水晶の丸玉。買ったばかりのときは、特に内包物がなかったと記憶しています。しかししばらくしてから改めて丸玉部分を見ると細いルチルが1、2本入っているのに気付きました。

ま、うっかり八兵衛のtokageのことですから、見落としていた可能性は充分考えられます。そしてつい先日。ふと丸玉を見たら、ルチルが増えてるーーーーーっ!!!

すんごーく解りづらいですけど細くて短いルチルが丸玉の浮いている・・・と言うのか、生えているというべきか。とりあえず間違いなく増えていました。

ふと思い出したのが石屋さんで小耳に挟んだ話。

カップルが話していたのを盗み聞きしたのですが(笑)、男性曰く「石って人間の言葉が解るんだよ」との事。

「いい言葉をかけると石がどんどん綺麗になっていくし、けなすとくすんでいくんだって」なんだそうです。へ~。

「知り合いがルチル入りの石じゃないのに、ずっと「これはルチル入りだから」って言っていたら、本当にルチルが生えてきたんだって」

ルチル入りじゃないと、愛着が持てないのかい? というツッコミはさておいて。なにもしなくても勝手にルチルが増えていくっていう現象もあるんですかね?

あまりにもビックリしたので、ちょっと記録しておくことにしました。

そういうことか!!

クリスタルヒーラーを名乗っているのにも関わらず、あまりクリスタル関係のネタをUPしないtokageですが、今回はひっさしぶりのクリスタルネタです。

先日、クリスタルヒーリングの師匠のお家にお邪魔させていただきました。師匠のサロンには珍しい&大きなクリスタルが大量にあるので、元クリスタル星人のtokageはテンション上がりまくり!!!

「きゃーきゃー」言いながら拝見させていただいていたのですが、ふいに師匠が丸玉のルチルクォーツを指差して仰いました。

「tokageさんこのクリスタルをリーディングしてみて

い、いきなりtokageをテストされますか、ししょー。

師匠の元を卒業してもう4年? クリスタルヒーリングをする関係で大量にクリスタルを持っている割には、一個一個リーディングなぞした事はありません。

面倒だからというのもあるし、使う人によってクリスタルのエネルギーも変わってくるし…。と、言うのは本当だけど、同時に言い訳で、単純に本当に面倒だからです。(大切なことなので二度言いました)

しかし、師匠を目の前にそんな事、言えるわけがありません。内心ドキドキしながら丸玉のルチルクオーツを両手に持って意識を集中してみると…。「育む」という言葉が聞こえてきました。

ご存知の様に、ルチルクォーツは商売繁盛・金運UPのクリスタルとして知られています。いかにもガテン系な感じの方がごっついルチルの丸玉ビーズのブレスをしていたりしますよね。

いかにも金・カネ・¥な感じのルチルが、実は「育む」エネルギーと言うか働きを持っているとは意外でした。

ルチルクォーツのルチルは、ヘマタイトを母岩として成長します。それを考えれば確かに「育む」エネルギーを持っていても不思議じゃないかも。

ルチルクォーツ曰く、「育む」エネルギーはお金はもちろんのこと、人や組織を「育む」事も含むそうです。そっかー、なるほどねー。

But! 「育む」からには、ちゃんと「手放す」必要があるのだそうです。うーむ、深い。

実った麦はちゃんと刈り取らないと腐ってしまいます。必要な分は取り余った分は必要としている人の所に回す。ルチルクォーツはそのためのクリスタルです。

いくら自分が育てたものだからと言って、実った麦全てをがっつり独占してしまうと・・・ルチルクォーツは上手く働いてくれません。エネルギーの詰りを起こしてしまいます。

だから会社を経営されている方や、一人親方の立場の方がルチルのブレスをされている、あるいは会社に飾っているのは、直感的に解っていらっしゃるのでしょう(もちろん神頼みの方もいらっしゃると思いますが)。

ただし、本当に「手放す(=回す)」事はお忘れなきよう。お金(エネルギー)は溜め込みすぎると、トラブルの元です。

「育てる」クォーツであるルチルクォーツを、子育て中のお母さんが持つとどうなるか? そこまでは(石に)質問しませんでしたが、おそらくかなり理性的なお母さんになりそうですね。

子供は可愛いけど、躾はシッカリする! どんなに自分が寂しくても子供が羽ばたく時は邪魔しないみたいなね。社会性のある子供に育てようとするお母さんになるかもしれません。・・・あくまでも私見ですが(汗)。

でも愛と理性のバランスって難しいですよね。小さい頃は無条件に可愛いでも、成長するにつれて親という役割を超えて個人として「このヤロー!!」と思う場面が多々出てきますしね。

tokageは未婚ですが、自分の子供時代を振り返ってもいやなガキでしたもの(苦笑)。親と言う仕事ほど、難しいものはなしですなぁ。

あれ、クリスタルの話をしていたのに・・・??

NEC_201323.jpg

こちらがルチルファミリーです。やっぱり多少研磨した方がルチルクォーツの美しさは映えますねー。原石の黒い部分はヘマタイトです。ここでルチルが育ちます。

世界でたった一つの

あまり使う機会がないのですが、片方がミルキークォーツ、もう片方がメタルフォーゼスです。
NEC_2012128.jpg

ミルキークォーツはたしか900円くらいだったかな? メタルフォーゼスは5,000円くらいでした。所持気宇、どっちがどちらか忘れてしまいました(笑)。

メタルフォーゼスは「本当の自分の姿を認識する手助けをし、心の変化変容を助けてくれる」働きがあり、一方のミルキークォーツは「感情を落ち着かせて心にゆとりと寛大さをもたらしてくれる、生きる喜びを取り戻し、無邪気に人生を楽しむことができるようになる」んだそうですが。

ミルキークォーツを胃において使ってみたときは、思わず「いたい痛い!!」と叫んだくらい激しい反応がありました。

一方メタルフォーゼスを使った時はまったくの無反応。この貧乏なtokageが5,000円以上も払って購入したのにぃ~!!

ま、まぁ。ミルキークォーツを使った時のtokageが感情の落ち着きがなくて、無邪気に人生を楽しめない状態だったのだと言われれば、反論できないけどね。

正直、tokageにはミルキークォーツとメタルフォーゼスの違いが良く解りません。

メタルフォーゼスはブラジルのミナスジェライス州で産出されるクォーツで、ガンマン線を照射すると、イエローゴールドに変わるります。(それをオウロヴァルデクォーツと呼びます)一方ミルキークォーツは同じようにガンマン線照射をしてみも、淡く黄みを帯びるだけだそうです。

個人的にはだからなに? という感じなんですがね(笑)。

今いろんな石が売られているし次から次へ新しい石が産出されています。まるで魔法のような未来を約束してくれるような効果を謳って。そういった石にはバカ高い値段がつけて売られています。

そういった石の効果を期待して大枚払う方もいらっしゃるわけで。石屋さんにとっては美味しい話ですよね。極端な話、適当に効果をでっち上げたり、あるいはミルキークォーツをメタルフォーゼスと言って売ることも可能なわけです。

マニアの方はこういう現状を憂えたり、怒りを感じたりしているみたいですが。いっぽうで石の効果が全くの嘘という訳ではありません。ヒーラーやセラピストに人気のアゼツライトを実際手にとったことがありますが、あまりにも強烈過ぎて、吐き気がしました。

でもね人がつけた効果・効能ってあまり意味がないなと、個人的に思うんです。むしろもの凄い強烈なパワーを持った石でも、持ち主がそれを生かせないと、それこそ猫に小判なわけで。

むしろ自分が一目見て「あ、いい!」と思う「素敵、欲しい!」と思う。それがあなたが本当に必要としている石にめぐり合う秘訣じゃないんですかね。

自分が良いと思った石って、やはり自分の無意識が欲しているんですね。そして私たちの「素敵!」と思う気持ちが石にさらなるパワーを与えるんだと思うんです。

人間も同じですよね。「あなたがお金持ちだから、付き合ってあげる」って言う人より、「あなたが大好きだから、お友達になりたい」って言う人と仲良くしたいですよね。つまりはそういう事じゃないかと。

たとえ名前がなくても、一山いくらの石でも、傷があったりインクルージョンだらけの石でも。あなたが「これだ!」と思った石は、地球でたった一つ、あなたの為だけの石です。

そういう石をぜひ見つけてくださいね。

sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。