スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、透視カウンセリングにお申込みくださったK様。

こちらから返信メールを差し上げましたが、どうやら届いていないようです。

再度別のアドレスにて、お返事させていただきます。

PCからのメールを受信できるようにしていただくか、迷惑フォルダを確認していただけますでしょうか。

もし届かなかった場合、再度ブログの方からメールをいただけますでしょうか。

その時はこちらからお電話をさせていただきます。

お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。


AKIKO

スポンサーサイト

台湾旅行記④

旅行の楽しみと言えば、食べる事ですよね。

AKIKOも台湾美味を満喫してきました! と言いたいところです。ツアーだとしっかりご飯が組み込まれちゃっているし、頭を使わないと意外とお腹すかないので、ツアーご飯以外あまり食べなかった台湾旅行でした。残念!

それでもチビチビ食べたものがありますので、その写真をUPしたいと思います。

NEC_150617-3.jpg
この写真はホテル近くを歩いていた時、自転車でケーキをうっていたお兄さんから買ったバナナケーキとブリュレです。ブリュレはその場で砂糖をバーナーで炙ってくれるんですよ。けっこう人気があるらしく、買う人が列になっていました。

バナナケーキはクセのないシンプルな味で、いかにもホームメイドという感じ。他にはクランベリーケーキとかありました。ブリュレも卵の味が濃くてでもさっぱりしていて、家や会社の近くで売っていたら、ちょくちょく買いたいなーと思うお味でしたよ。

台湾はなぜかコーヒースタンドが多くて、ケーキなんかも一緒に売っているのですが、値段は日本とほぼ同じくらいですが、大きさは日本の1.3倍くらいでした。お味の方は…不明です。残念ながら食べていません。

NEC_150617-7.jpg
こちらは台湾のコンビニで見かけたチョコレート。このブランド、日本にはないですよねー。いかにもヨーロッパのチョコレートらしい、パンチのある甘さのチョコレートでした。

日本で売られているヴィタミン材はネイチャーが一般的ですが、台湾のヴィタミン材はなぜかクェーカーです。あのオートミールのクェーカーですね。

残念ながら写真は撮れませんでしたが、コンビニの棚にクェーカー教徒のおっさんが描かれた箱がずらっと並んでいる様は、なかなか旅情を感じさせてくれました。

ちなみに台湾のコンビニはファミリーマートとセブンイレブンの仁義なき戦いでした。

台湾ではミネラルウォーターを買っていました。水道水は飲めなくないらしいのですが、埃臭いにおいがします。国土のほとんどが山と言う自然に恵まれた環境なのに水が匂いうというのは、上下水道の整備が整っていないのかなぁ。

で、台湾のミネラルウォーターで「おっ!」と思ったこと。

日本で買うミネラルウォーターはボトルの首のところに遊びがありますよね。しかし台湾のはそれがありません。なので蓋を開けてボトルを持ち上げた途端、水がこぼれます。ジュースとかはちゃんと遊びがあるのですが。なぜにミネラルウォーターだけ???

NEC_150617-9.jpg

こちらは九分で買ったパイナップルケーキと、ナッツと卵の黄身入りのパイです。パイナップル餡がすっごく濃くて美味しかったです。台湾の伝統的なお菓子は基本的に「小麦粉 + 脂」なんですね。

蒸し饅頭やどら焼きのような和菓子は屋台でおじいちゃんが「日式菓子」という看板で売っていました。残念ながら「ふーん」で通り過ぎたので、味はどうだかわかりません。日台友好の為に食べておくべきだったかしら?

こちらが日本に帰るときにホテルからいただいたランチボックスのサンドイッチです。
NEC_150617-8.jpg
写真では解り辛いと思いますが、中身に対してパンがとっても分厚いです。この分厚いサンドイッチ、コンビニでも売られていました。ひょっとして、コンビニのサンドイッチをランチボックスに詰めたのか?!
NEC_150617-12.jpg
こちらは九分の茶楼で食べたお茶菓子です。左から粉砂糖をまぶした梅干し、黒糖の求肥、ゴマのお菓子、緑豆の落雁です。くせのない優しい味でパクパク食べちゃいました。

中国茶を入れてくれたのが、高校生ぐらいの店員さんだったのですが、なかなか可愛い顔をしていましたよー。そして私たちの「イケメン」という言葉にしっかり反応していました(笑)。

そんなところもまた可愛いねと思う、日本のおばさんでした。

台湾旅行記③

台湾旅行2日目は丸一日市内観光でした。

こちらは忠烈祠の衛兵交代の様子です。日差しが暑かったー。
NEC_150613-2.jpg


NEC_150613-1.jpg

衛兵のみなさんは見るからに硬そうな軍靴を履いていて、他人ごとながら魚の目とか外反母趾にならないか、すごく心配でした。あと暑いのに長袖の軍服で交代時間まで微動だにせず立ち続けるんですよね。兵隊さんの顎から滝のように滴り落ちる汗に、熱中症で倒れないか、これまたすごく心配でした。本当に余計なお世話ですね(笑)。

そして台湾旅行と言ったら、故宮博物館です。中国にも故宮博物館はありますが、展示物は台湾の方が圧倒的に多いそうですよ。これは歴史的なやり取りがあったためです。

台北101もですが、故宮博物館も中国人多し! 故宮博物館は天井が高いつくりになっているのですが、そのせいで声が響くひびく。館内を見学する時もガイドさんから「横一列になって隙間を作らないでください」と言われました。隙間があると、むりやり割り込んでくるそうで…。

ガイドさんは冗談めかして仰っていましたが、実際ガイドさんが中国語で注意するシーンが何度かありました。

仕事で台湾に何度も来ているというツアー参加者の方は「10年前に来た時は、本当に静かでのんびりしていたのに」と驚いていらっしゃいました。

7年前に中国で渡航が自由になってから、一気に中国人観光客が増えたそうです。

さて、故宮博物館の展示品ですが、中には日本兵が戦争のどさくさに紛れて火事場泥棒したものも結構ありました(笑)。そのおかげで破壊をまぬがれた美術品も多く存在しているわけですから(今の中東の遺跡破壊のように)、火事場泥棒は道義的にいかがないものかと思いますが、ロングスパンで見ると何が良くて何が悪いとは一概に言えないのかも。

故宮博物館のミュージアムショップは広くて、扱っている商品もセンスの良いものが多かったです。こちらがミュージアムショップで買ったピアス。
NEC_150613-4.jpg

ちょっと大きいけど、細かい細工がとても美しいです。たしか100台湾ドルだったかな。お手軽なお値段です。

この後、3か所ほど回って、ラストは我が家的ハイライト、九分に行きました。つーか、ママンが行きたいって言ったからさー。娘的にはどーでも良かった(笑)。

九分は台湾北部の山間にある小さな町で、日本統治時代には金山の町として栄えたそうです。「千と千尋の神隠し」の舞台になった町と言われています。

古い建物が残っていて風情がありますが、階段が急で結構怖い! 昔は鉱山で働く人たち相手の酒楼がたくさんあったそうで。酒に酔って階段から落ちて命を落とした連中は片手の数では足りるまい…。あと野良犬もたくさんいました! 犬が苦手なAKIKOはびくびく。

九分の町特有の細い小道にはたくさんの食べ物屋さんがあるのですが、好奇心はそそられるものの、はたしてMADE IN JAPANのヤワなお腹が、台湾の水に耐えられるかどうか心ともないので、涙をのんで諦めました。あ、でも焼き菓子は買いましたよ。

九分には九分昇平という映画館がありまして、これは日本統治時代に建てられた台湾最初で最大の映画館だったそうです。この事から、この小さな町がどれほど繁栄していたかが解りますね。

とは言え、個人的には陸の孤島・豪華な牢屋だよなーと思いました。普段はともかく、台風や地震、山崩れなど道が塞がれれば、あっという間に外部との連絡は絶たれてしまうわけで。うーん、個人的には耐えられないな(汗)。

お金が集まる場所には、お金に困った人や借金に売られた人たちもたくさんいたわけで。

酒楼にいる女の人たちは自ら進んで来た人たちもいたでしょうけど、そうじゃない人もいただろうし。その人たちにとって、この陸の孤島に等しい風景はどう見えていたのでしょうね。

なんとなく切ない九分の夕暮れ時でした。
NEC_150613-3 (2)
九分の町から海をとった写真です。とてもキレイでしたよ。

台湾旅行記②

今回の台湾旅行は、早朝に日本を出発してお昼頃台湾に到着するプランでした。なので空港につくと、さっそくガイドさん付の観光その①がスタートです。

まず最初に向かったのは台湾で一番背の高いタワービル、台北101です。この日は風が強かったので、91階の屋外展望台ではなく、89階の室内展望台へ。
NEC_150608-4.jpg


こちらが展望台からの写真です。
NEC_150608-1.jpg
山が近い~。

NEC_150608-2.jpg
こちらの黄色い屋根の建物は国父記念館です。

台北101の展望台には、中国人観光客がたくさんいました。たぶん全体の6割くらい? 逆に日本人は時期的なものもあると思うけど、ほぼ皆無(だったと思う)。あと白人も東京に比べてあまりいませんでした(台北市内にもね)。西洋人にとってまだまだ台湾は遠い国なのかなぁ。

台北101の後は、おみくじで有名な龍山寺へ。実は今回のツアーの内容をすっかり忘れていたAKIKO、龍山寺について、初めて飛行機で龍を見た理由が解りました。と言っても、台湾って龍穴、龍道の島ですからねー。龍山寺の龍神とは限りませんね。

で、おみくじを引いたで、後日ネットで調べてみたところ、見事に外れくじでした。
NEC_150608-3.jpg

解説しますと。台湾のおみくじは人間の祈りに対して、神様からのメッセージが書かれています。それが右側の詩です。AKIKOのhは「自分一人でやるとすると、全部失敗するから、他人の力を借りなさい」だそうです。言ってくれるね、神様。しかもなまじ外れていないもんだから、心中かなり複雑。

このおみくじの左側に(番号が入っているところね)「大吉」「上上」「上中」「上」「中下」「下」と書いてあるそうですが、何も書いてない時は、「下」よりももっと悪いんだそうです(笑)。10数万円も払って行った先でこの籤かー。泣けるわー。

そう言えば天岩戸神社でおみくじを引いた時も、いまいちだったんだよな。もう旅先で籤は引くまい…(涙)。

台湾旅行記①

ただいま、AKIKOです。台湾からぶじ帰ってきました。

台湾、めちゃくちゃ暑かったよ~~~~っっっっ!!!!!!

キョーレツな日差しに地獄のような湿気。日本からUV対応のカーデガンを持って行ったのですが、嵐の中の日傘並に役に立ちませんでした。

日焼けし過ぎて肌が痛いです。向こうのドラッグストアにへちま入りの化粧水やアロエ入りの化粧水がたくさん売っているのですが、その理由が今になってわかりました。

実際に行ってみてわかったのですが、台湾ってひとつの大きな山なんですね。平地が本当に少ない。飛行機の窓から、緑の台湾の島と猛スピードで流れていく雲を見ていたら、なんと龍神に遭遇しました。まだまだ若い感じの龍でしたよ。「旅の間、よろしくね!」とあいさつしたのですが、シカトされました。生まれて初めての生龍神との遭遇に、こりゃー幸先良いわと喜んでいたのですが、むしろプチ・トラブルの連続でした。

プチ・トラブルその①おパンツ忘れた(さすがに反転しています)

いや、これは自分が100%悪いんですが、今まで何度か国内外旅行してきて、こんなの初めてでした。気が付いた瞬間、思わずボー然。娘から報告を聞いたママンもボー然。母娘でボー然。
まぁ知恵と経験でこの危機を切り抜けたけどさぁ。不惑過ぎてこんな情けない思いをする事になるとは。とーちゃんも草葉の陰で泣いてらぁ。

プチ・トラブルその②ホテルのカギが壊れてルームチェンジ

カギがカード式だったのですが、2日目にしていきなり施錠できず。部屋を変えたのですが(でも部屋のグレード変わらず)、すでに荷物をほどいた後だったので、地味に面倒でした。そして新しい部屋も最終日にカギが開けられなくなっちゃったんですよねー。なんのいやがらせでしょう?

プチ・トラブルその③ホテルからの差し入れが、部屋干ししていた下着の真下に置かれてあった。

下着を部屋のライトにかけて干していたのですが、その下のサイドデスクにホテルからの「迷惑かけてごめんね」フルーツが置いてありました。干してある下着や靴下の下にフルーツ。流石に悲鳴を上げました。どーゆー恥辱プレイでしょうね。

しかもこのフルーツがビミョー。不味いわけじゃないけど美味しいわけでもなく。ホテル近くの朝市で買ったフルーツの方がよほど美味でした。日本に帰ってから知ったのですが、ここは台湾名物のパイナップルケーキが美味しいそうで。フルーツよりそっちの方が良かったな。実際に食べて美味しかったら自腹で購入しましたし。

なぜホテルのパイナップルケーキを買わなかったかといいますと、ママン曰く「朝食のパンがおいしくないから期待できない」そうで。最終日に朝食用のランチボックスの中にペストリー類が入っていたのですが、これは普通に美味しかったです。とゆーことは。朝食用のパンはホテルで作らずに、どこかから大量に(安価に)仕入れているってこと?

この他にもツアーで連れていかれた足裏マッサージのお店でジーパンにマッサージオイルのシミを付けられたり、真夜中に足がキョーレツに攣ったりと、プチトラブル続きでした。それでも、やっぱり楽しい海外旅行でした。
sidetitleプロフィールsidetitle

AKIKO

Author:AKIKO
サイキックカウンセラー
クリスタルを使ってヒプノセラピーやリーディング、カウンセリングを行っています。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。